page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・マドリード・海外旅行の準備の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

スペインへの旅行準備


掲載日:2013/10/21 テーマ:海外旅行の準備 行き先: スペイン / マドリード

タグ: ためになる


スペインの治安・トラブル・マナー・宗教・喫煙事情

警察(バルセロナ) 警察(バルセロナ)

■治安
地下鉄や観光地などでは、スリや置き引きが多く観光客は特に狙われているので繁華街などでは特に注意が必要です。マドリッドやバルセロナでは偽警官の被害もでています。私服警察がパスポートや財布、パスポートを求めることはないので、注意しましょう。

■トラブルに巻き込まれた時
スリや置き引きにあったときはクレジットカード会社に連絡し、最寄の警察に被害届をだしましょう。被害届は保険の請求などで必要となります。またその他強盗や交通事故などでは警察(番号112)、同番号で救急車も要請することができます。

■マナーや宗教
90%以上がカトリック教徒です。教会や大聖堂ではミサが行われていることも多く、迷惑にならない行動をとるようにしましょう。また大聖堂では袖なし、短パンなどでは入場拒否されることもあるので注意しましょう。

・チップ
レストランできちんと食事した際チップは気持程度、5%ほど残す習慣があります。ホテルやタクシーなどでは不要です。

・喫煙や飲酒
レストランやカフェ、公共施設では禁煙。ただしテラス席や喫煙席がある場所では可能です。

両替とクレジットカード、T/Cの利用について

ユーロ写真 ユーロ写真

■通貨の種類
通貨単位は欧州単一通貨(ユーロ)。通貨記号は。紙幣は5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、50ユーロ、100ユーロ、200ユーロ、500ユーロ。硬貨は1セント、2セント、5セント、10セント、20セント、50セント、1ユーロ、2ユーロ。500ユーロ、200ユーロ札はスーパーなどでは受け付けないお店もあるので注意しましょう。

■両替はどこでする?
空港内に銀行があり両替が可能です。ホテルや町の両替商はありますが、あまりレートがよくありません。市内中心にも銀行で両替可能なところがあります。

■現金・T/C・クレジットカード
クレジットカードはほとんどのお店で利用可能です。マスターカード、ビザカードが主流。T/Cが利用出来るお店は限られます。お店によって手数料を取られる場合もあります。

現地での交通手段

スペインの国鉄RENFEの高速列車AVE スペインの国鉄RENFEの高速列車AVE

■タクシー
都市によってタクシーの色は異なりますが、統一されています。バルセロナは黄色と黒のタクシー。メーター制で初乗りは2.05ユーロ。空港、駅などは追加料金がかかります。市内の移動や空港、市内間の移動には便利です。

■鉄道
スペインには高速列車・AVEをはじめ、マドリッドを中心にスペインの各都市を網羅されています。都市間の移動に便利です。ユーロパスももちろん利用でき、高速列車では予約が必要となります。マドリッドやバルセロナには地下鉄が便利!10回券を買うとかなり割安となります。

■バス
マドリッド・バルセロナ市内バスはメトロの10回券でも利用可能です。また近郊バスは小さな町への移動に便利です。

変圧器(電圧・プラグ)について

プラグ プラグ

■電圧
電圧は220Vで、周波数は50Hz。100〜240Vまで対応可能なデジタルカメラ、パソコン、携帯電話などの充電は変圧器は必要なく利用することができますが、プラグが異なるので注意。

■プラグ
プラグは丸い2穴のCタイプとなり、日本とは異なります。変換器が必要となり、日本の製品をそのままでは利用することはできません。

スペインの祝祭日

スペインは祝日はほとんどのお店がお休みとなります。観光地のお土産屋はオープンしているとことも。特にクリスマス、夏の観光シーズンは注意が必要です。国の祝日の他に州と都市の祝日が定められています。

1月 1日(火)   元日
3月29日(金)   聖金曜日(スペインの祝日)
5月 1日(水)   メーデー(スペインの祝日)
8月15日(木)   聖母被昇天の日(スペインの祝日)
10月12日(土)  イスパニア・デー
11月 1日(金)   諸聖人の日(スペインの祝日)
12月 6日(金)   憲法記念日(スペインの祝日)
12月25日(水)   クリスマス(スペインの祝日)

各州都市の祭日はスペイン観光局の情報が便利です。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/10/21)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索