いつがバーゲンの時期?

ヨーロッパでは、年に2回夏と冬にグランドセールが開催されます。衣料品、靴、バックのみならず、寝具類、日用雑貨まで対象になり、店も個人商店からブランド店までが参加します。このタイミングでヨーロッパを旅行するなら、お得なショッピングをせずにはいられませんよね。もちろん、バーゲン品でも、条件をクリアすれば免税手続き(タックスフリー)が取れます。靴や衣類品だと約15%近く還付されるので、それぞれの国の条件を確認してから、買い物に出かけましょう。さらにお得になりますよ。

ヨーロッパのバーゲン情報。上手な買い方 ヨーロッパのバーゲン情報。上手な買い方

夏のバーゲンは、何が狙い目?

夏のバーゲンは、6月下旬くらいから始まります。例えば、スペインは2ヶ月かけて、段階的に値段を下げていく店が多いです。すぐ必要ないものは、じっと待っているとびっくりするような値段になったりします。それでも、サイズ重視の下着類は早めに買った方がいいかもしれません。期間中は試着室待ちに長い行列ができますので、バーゲン前にサイズ確認や下見しておくとベストです。スペインブランドのデスイグアルは、下着で来店すると1着無料というプロモーションをしたこともあります。他にもバーゲンを盛り上げてくれる企画が、様々用意されています。

冬のバーゲンは、何が狙い目?

冬のバーゲンは、クリスマス休暇後からが多いようです。クリスマスは家族で贈り物をする習慣があるので、それ以降に開始されます。例えばフランスでは、期間以外の値下げ率が法律で制限されています。この期間を狙って、下げ幅を大きくする店もありますから、見逃せません。また、ブランド物狙いの方には、イタリアの郊外アウトレットへ。この期間にはさらに価格が下がり、お得度は普段以上になります。特に冬は、ヨーロッパ行きの航空券も安くなる時期です。あえてこの期間に合わせて、旅程を組んでみませんか。

バーゲン前倒しの理由はこれ

前述のバーゲン期間、真っ只中に旅行できない方にも、お得な情報があります。期間少し前にもいいチャンスがあるんです。ここ最近、バーゲンの開始時期が早まっている気がしてなりません。概ねは前述の通りなのですが、通常の期間より前から商品を限定して30%オフや、2つ目を半額にするといったキャンペーンを行う店を見かけるようになりました。皆、バーゲンまで買い控えているので、店側が刺激策が考えているのです。もちろん、消費者にとって得なので、大歓迎ですが、その背景には不況が関係しています。前倒しバーゲンも旅行者にはチャンスですね!