アンダルシアのいい風を感じよう!マラガの要塞都市

スペイン・マラガ・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

アンダルシアのいい風を感じよう!マラガの要塞都市

掲載日:2008/08/22 テーマ:観光地・名所 行き先: スペイン / マラガ ライター:田中富子

タグ: すごい! 遺跡 絶景



ABガイド:田中富子

【スペインのABガイド】 田中富子
全ガイドを見る
スペイン・セビリア在住。2000年にたまたま訪れたセビリアに、2001年より在住。2006年5月、個人事業主のビザを取得。現在は、食品輸出入仲介業を中心に、フラメンコ留学と語学留学コーディネーター、通訳、翻訳業等、スペインと日本を橋渡しする日々。情熱がモットー。

LA PUERTA DE LAS COLUMNAS(円柱の扉)。内部までには、いくつもの扉を通りすぎなければならない LA PUERTA DE LAS COLUMNAS(円柱の扉)。内部までには、いくつもの扉を通りすぎなければならない

スペイン内で最もよい保存状態の要塞王宮

マラガの海を見渡す小高い山の上(MONTE GIBRALFARO/ヒブラルファロ山)に、11世紀に作られた要塞王宮がある。澄み渡る青い空に今でもその権威を表しているのは、ALCAZABA DE MALAGA(マラガの要塞王宮)である。アラブ人が征服していた時代に作られたもので、スペイン内でも最もよく保存されている要塞王宮である。壁にぐるっと囲まれた要塞からは、美しい港を望むことができ、晴れた日は、遥かかなたのアフリカ大陸も見える

 

海の向こうはアフリカ大陸 海の向こうはアフリカ大陸

厳重で複雑な造りの内部

壁は2重の造りとなっている。また、その壁は、当時市内の入り口にあった壁と結ばれていたという。当時の市長と呼ばれていた人の部屋には、壁を3つ、8つの入り口を通らないとアクセスできなかったというから、常時緊迫していた当時の様子を伺うことができる。全ての要務が終了した現在の要塞からは、当時の様子を図り知ることはできない。それほど、現在の要塞は、穏やかである。海から取れる石灰岩で建設されたこの要塞は、湿気に弱いため、13世紀と14世紀に補強された。

 

PATIO DE ARMAS(武器の中庭)。現在は、名前とは全く関係なく、お花がたくさん咲いている PATIO DE ARMAS(武器の中庭)。現在は、名前とは全く関係なく、お花がたくさん咲いている

ここに吹く風はすばらしい

入り口を入ってから、中心部に行くまでには、ぐねぐねと曲がりくねった道や、いくつもの扉を通らなければならない。非常にわかりにくい造りになっており、どこからが内側なのかが歩いているだけでは、わかりにくいのが特徴だ。坂道もきつい場所がたくさんある。さすが、アラブ人の要塞だけはある。内部の、噴水のある中庭たちには、綺麗なお花がたくさん咲いている。そこに寄ってくるミツバチたちも、ゆっくりと動く。小高い山の上に吹く風も心地よい。

 

紀元前1世紀のローマ劇場跡。初代ローマ帝国皇帝アウグストゥスの時代に作られ、3世紀まで利用されたという 紀元前1世紀のローマ劇場跡。初代ローマ帝国皇帝アウグストゥスの時代に作られ、3世紀まで利用されたという

ローマ時代の劇場跡も

その当時の住居跡に、マラガでの陶器の技術と使用方法が展示してあり、興味深い。当時のここでの生活が伺える唯一の場所である。また、壁と天井が綺麗に保存されており、目が離せない。鮮やかな色に心を奪われるのは間違いない。そこで、どのような生活が繰り広げられていたのだろうか。想像は広がり続ける。要塞入り口に、ローマ時代の劇場跡が見つかっており、現在発掘中である。さまざまな時代と、その統治者たちの歴史をしっかりと感じ取れる場所である。

 

【関連情報】

■ ALCAZABA DE MALAGA(マラガの要塞都市)
住所:C/ALCAZABILLA, S/N
電話:630-93 29 87
時間割:4月−10月 9:30 - 20:00、11月−3月 8:30 - 19:00
休館日:月曜日
入場料:3.3ユーロ(GIBRALFARO城の見学も含む)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/08/22)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値マラガツアー


最安料金万円

合算 目安 6.40万円7.40万円
旅行代金: 5.806.80万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

マラガ ツアー

地中海を見てみたくて・・・スペインへ☆世界遺産、アルハンブラ宮殿のある町グラナダと太陽の海岸、マラガ☆2都市スーパーフリー

ホテル:ホテル アリサレス(グラナダ)、イビス・…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●アンダルシアの人気都市【グラナダ】に2連泊●グラナダは【世界遺産アルハンブラ宮殿】など見どころたくさん!●グラナダのバルはタパスがタダ!?ハッピーな気分!!●コスタ・デル・ソル☆地中海のマラガに…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 7.88万円8.38万円
旅行代金: 7.137.63万円
燃油目安: 0.75万円
6日間
成田発

マラガ ツアー

【成田発着】星空フライト☆彡★ピカソ生誕の地、スペイン・マラガと世界三大料理のトルコ、イスタンブールの6日間★お一人様から催行★ホテルアップ…

ホテル:IGHエリシオスまたは同等クラスホテル(…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

◆ターキッシュエアラインズ利用 ◆毎朝食つき◆滞在延長、ホテルのアップグレード、日程の変更などアレンジ自由自在◆航空会社の変更もお見積いたしますので、お気軽にご相談ください。

旅行会社/ブランド:ハルカゼツアー

合算 目安 8.40万円8.90万円
旅行代金: 7.808.30万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

マラガ ツアー

スペインで最も美しい白い村モンテフリオを専用車で☆世界遺産のグラナダと地中海の町マラガ☆スペインはこうでなくちゃ!と思えるアンダルシアの旅

ホテル:ホテル アリサレス(グラナダ)、イビス・…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●専用車でスペインで最も美しい白い村モンテフリオ訪問●追加料金でロバのタクシーで有名なモハスへも・・・●アンダルシアの人気都市グラナダに2連泊●グラナダは世界遺産のアルハンブラ宮殿など見どころ一杯…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.50万円9.00万円
旅行代金: 7.908.40万円
燃油目安: 0.60万円
7日間
東京発

マラガ ツアー

太陽が育んだ大地の恵み アンダルシア地方への旅☆世界遺産のグラナダと白い町コルドバと☆地中海の町マラガ スペイン3都市周遊

ホテル:ホテル アリサレス(グラナダ)、ホテル・…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●白い街並で花の小道もあるコルドバに滞在●アンダルシアの人気都市グラナダに2連泊●グラナダは世界遺産のアルハンブラ宮殿など見どころ一杯●グラナダのバルはタパスがタダ!?ハッピーな気分!!●コスタ・…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 9.10万円10.10万円
旅行代金: 8.409.40万円
燃油目安: 0.70万円
6日間
成田発

マラガ ツアー

★☆★新規就航★☆★成田・伊丹・中部・福岡発 イベリア航空利用 マドリード&マラガ6日間

ホテル:ドン クーロ(マラガ)、オテル・フロリダ…
航空会社:イベリア・スペイン航空 指定

日程表を見る

■スペイン行き唯一の直行便、イベリア航空の成田空港〜マドリード線を利用したプランです。〜SPCならアレンジ自在 お客様だけのオンリーワンな旅行をお手伝いします〜★延泊や減泊、3つ以上の都市を周遊す…

旅行会社/ブランド:SPC(エス・ピー・シー)

合算 目安 9.20万円11.00万円
旅行代金: 8.6010.40万円
燃油目安: 0.60万円
7日間
成田発

マラガ ツアー

【Join】成田夜発ターキッシュエアラインで行く!コスタ・デル・ソルも満喫!スペイン人気のアンダルシア周遊プラン!マラガ&グラナダ&バルセロ…

ホテル:ラスベガスと同等クラス(マラガ)、プラサ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

【旅行中の滞在費や観光時間を考えると価格重視プランより、滞在ホテルはアレンジした方がお得?!】・「ツアー代金は安かったがホテルから観光地まで遠い」「ホテルと観光地の移動でお金も時間も無駄になってし…

旅行会社/ブランド:アメリカ・ヨーロッパセクション


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事