スペイン、バレアレス諸島にある最大の島

スペイン東、地中海に浮かぶのバレアレス諸島の中で、最も大きい島がマヨルカ島です。島の中心都市パルマ・デ・マヨルカなら、水のきれいなビーチが充実している上に、シティ観光も楽しむことができます。温暖な気候なので、観光だけならどの季節に訪れてもいいのですが、ビーチと一緒に楽しむなら6月からとなります。バケーションシーズンも始まると、「ここは本当にスペイン?」と疑うほどに、世界各国から観光客が訪れます。ではまず、町の見所からご案内していきましょう!

シティ&ビーチを欲張りに楽しもう!〜マヨルカ島のパルマ・デ・マヨルカ シティ&ビーチを欲張りに楽しもう!〜マヨルカ島のパルマ・デ・マヨルカ

見所とショッピングゾーンがギュッと詰まった旧市街

パルマ・デ・マヨルカの旧市街は、観光とショッピングが楽しめる町です。最大の見所はカテドラルで、20世紀の奇才ガウディが改装に関わり、彼の作った祭壇の天蓋飾りがあります。他にアルムダイナ宮殿、アラブ浴場、ミロ美術館など、見所が小さなエリアに集中しているので観光しやすかったです。ショッピングを楽しむなら、観光の拠点ともなるマジョール広場周辺。ブランド店や土産物屋、カフェテリアが並んでいます。この旧市街には細い道が右往左往に伸びていて、ウィンドウショッピングしながら、歩くだけでも楽しいエリアです。絶景スポットは、旧市街から少し離れて建つベルベル城からのオーシャンビューと、ライトアップされるカテドラルでしょう。

大型ビーチ派? 小さいビーチが希望?

パルマ・デ・マヨルカからビーチへ行くなら、空港近くのパルマビーチ(Playa de Palma)がおすすめ。砂浜のビーチが海岸沿いにずっと続く、大型ビーチリゾート地です。周辺には宿泊施設も多く、レストランもたくさんあるから初めて訪れた人や家族連れでも、満喫できます。日帰りビーチなら、公共交通機関を使って行きやすいイリェタス(Illetes)。規模は小さいけれども、水質もきれいで人気です。また、マヨルカ島自体は大きいので、レンタカーを借りて、島の西や北側へ行くと、人の少ない田舎ビーチへも行くことができます。

他の西ヨーロッパ都市からも行ける!

最寄りの大都市は、バルセロナ。そこからフェリーも運行されていますし、飛行機なら1時間もかからない距離です。そのため、バルセロナとセットで旅行計画をするのは簡単です。一方で、マヨルカ島はスペイン人だけでなく、ヨーロッパ人からも人気の島。西ヨーロッパの主要都市、例えばパリやフランクフルト、ロンドンなどからもマヨルカ島までの直行便が夏季に飛んでいます。スペインだけでなく、他に行ってみたいヨーロッパ都市とセットで組んで、2カ国滞在旅行を楽しむのもおすすめです。