新婚旅行はスペインで3つのアイランドを満喫!

スペインは世界遺産、ガウディ建築、美味しい料理とおすすめ所の多い国です。でもハネムーンで訪れるなら、マドリードやバルセロナといった大都市ではない場所に行ってみてはいかがでしょう。例えばバルセロナから飛行機で1時間以内で行ける3つの島、マヨルカ島、メノルカ島、イビサ島です。これらの島は、ロマンティックに過ごしたい、きれいなビーチがある、リゾートを楽しみたい、と考えているカップルに特におすすめです。開放的なラテン国スペインの島々で、ハネムーンを過ごしてみませんか。

ハネムーンで行くなら、スペインにあるとっておきアイランド3島! ハネムーンで行くなら、スペインにあるとっておきアイランド3島!

ロマンティックなスポットなら、マヨルカ島

まずは、3島の中で一番大きいマヨルカ島。スペイン王室も夏季休暇をここで過ごすなど、落ち着いたリゾート地で知られています。施設やお店では観光客慣れしているので、個人旅行で訪れても安心。パルマ・デ・マヨルカなら旧市街、カテドラル、ベルベル城など観光見所があり、さらにマヨルカ名物料理も楽しめるので、島好きでない人も楽しめます。そして、ハネムーンに欠かせないロマンティックスポットといえば、ドラック洞窟。幻想的な洞窟内で行われるコンサートは、ハネムーンの素敵な思い出になること間違いなし!

二人だけのとっておきビーチを探すなら、メノルカ島

ハネムーンだから、のんびり二人でビーチへ繰り出したいのなら、メノルカ島。マヨルカ島に比べると、かなり未開発のビーチが多く、自然風景とともに海水浴やマリンスポーツが楽しめます。ホテルもありますが、島内のあちこちにあるバンガローやアパートを借りて、ゆっくり過ごすのがメノルカ流。毎日違うビーチを訪れて、二人だけの穴場ビーチを探してみるのもいいかも。この島の海水の透明度や自然景色を見たら、一生忘れない旅になること間違いなし!のイチオシの島です。マヨルカ島とフェリーで繋がっているので、周遊も可能です。

朝から晩まで楽しむなら、眠らない島イビサ!

イビサ島は、世界中から若者たちが集まってくる大人気の島。その目的は、夏期だけオープンするクラブやバーに出かけることです。有名DJが出演する店、泡が吹き出す店など、各店が思考を凝らしています。国内随一の夜遊びが楽しめる島ですが、観光したりビーチへ出かけたり、活動は夜だけではありません。どの島もハネムーン向きでありながら、日本人との遭遇率が低いのもおすすめの理由。人目を気にせず、二人だけの時間が過ごせます。どの島も特徴が異なるので、気に入ったところに、もし迷うなら3島を周遊してみるのはいかがでしょう。