メリダ旅行・メリダ観光徹底ガイド

メリダ旅行・メリダ観光徹底ガイド

メリダ旅行・観光の見どころ・観光情報

スペイン西部のエストレマドゥーラ州の州都メリダは、紀元前25年にローマ帝国のアウグストゥス帝の命令で建設され、現在でもスペイン最大のローマ時代の遺跡が残っている町だ。ローマ劇場や円形競技場、水道橋、現在も使われているローマ橋などが世界遺産に登録されており、小ローマの名にふさわしく、ローマ時代の栄光を今に伝えている。ほとんどの観光名所が町の中心に位置し、ローマ遺跡を中心に徒歩で観光できる。また市内には修道院を改装したパラドール(国営ホテル)があり、宿泊におすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

メリダへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/06/29現在) フライト時間 現地との時差
スペイン語 EUR 1 EUR = 128.4541 JPY 約14.0時間 約-8時間

メリダの人気問合せ情報

メリダの最安値カレンダー

メリダ旅行・観光の選び方

スペイン最大といわれるローマ時代の遺跡群に圧倒される。他都市との周遊ツアーで

メリダへのツアー期間は最短で1週間、マドリッドなど他の都市と周遊するツアーが多い。世界遺産に登録されているローマ時代の遺跡の中でのおすすめは、紀元前24年に建築されたローマ劇場と紀元前8年に建築された円形劇場。ローマ劇場では毎年夏の間、古典演劇祭が開催される。エストレマドゥーラ州は農作物の品質が高いことで有名で、ここではレティンタと呼ばれる牛肉や最高級の生ハムを試したい。カルディンチャは羊の煮込み、ソロンゴージョはパプリカとホールトマトをベースにしたサラダで、どちらもこの地の名物料理だ。(2016年9月編集部調べ)


メリダのグルメ・伝統料理

スペインは土地によって、歴史、気候などが異なり特色のある郷土料理を食べることができます。メリダはエストレマドゥーラの地方都市。山の幸に恵まれ、お肉料理が伝統料理として多くあります。チーズ(スペインで金賞をとったチーズ TORTAS DE CASAR)やまた生ハムの名産地としても有名です。食事はシンプルに料理されたものが多く、煮込み料理(GUISO)、にんにくスープ(SOPA DE AJO)なども郷土料理といえるでしょう。(2015年編集部調べ)

メリダのショッピング情報

メリダの工芸品として革製品や陶器、レース製品、ガラス製品などがあります。市内にはスペイン広場周辺やローマの劇場、円形劇場の周辺にはそのような工芸品を扱うお店もあり、思い出にのこるお土産を探すことが出来るでしょう。またエクトレマドゥーラ地方の名産である生ハムやチーズ類は残念ながら日本に持ち込みできません。旅行中のおつまみとして購入してみてはいかがでしょうか?!またはちみつも名産なのでお土産としてもおすすめです。(2015年編集部調べ)

メリダの気温・降水量ベストシーズン情報

ベストシーズンは春・秋。穏やかな天気が続く。夏は38度を超える日が続くが、冬は厳しい寒さが続くので防寒対策の服装が必要。(2015年編集部調べ)

現地ガイド発!メリダの観光最新情報

  • メリダの人気ツアー

    メリダ旅行・メリダ観光徹底ガイド

    ご希望にあうツアーがございませんでした。
    申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

    戻る


    ソーシャルメディアアカウント

    • twitter

    • facebook


    page top