メリダに唯一残るアラブ時代跡”アルカサバ”

スペイン・メリダ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

メリダに唯一残るアラブ時代跡”アルカサバ”

掲載日:2013/08/26 テーマ:世界遺産 行き先: スペイン / メリダ ライター:田中富子

タグ: ロマン 建築



ABガイド:田中富子

【スペインのABガイド】 田中富子
全ガイドを見る
スペイン・セビリア在住。2000年にたまたま訪れたセビリアに、2001年より在住。2006年5月、個人事業主のビザを取得。現在は、食品輸出入仲介業を中心に、フラメンコ留学と語学留学コーディネーター、通訳、翻訳業等、スペインと日本を橋渡しする日々。情熱がモットー。

城塞からグアディアナ川を望む。この場所はローマ橋を支配するにあたっても重要な場所であった。 城塞からグアディアナ川を望む。この場所はローマ橋を支配するにあたっても重要な場所であった。

川沿いに残る城塞

ローマ時代の遺跡が多く残るメリダにもアラブ時代の足跡も存在する。それはALCAZABA(アルカサバ/城塞)だ。メリダに唯一現在でも存在するアラブ建築物である。通常、アルカサバは丘や山の上に建築してある場合が多いが、メリダは平地のためグアディアナ川のほとりに建っている。西暦835年からイスラム教徒の支配者とその家臣達をメリダ人の反乱から守るために役立てられた。もちろん前記した川に架かる橋を支配するという目的もあったそうだ。確かにこのアルカサバからは橋全部を見渡すことができる。

 

アルヒべが残る建物。上部には当時メスキータが存在していたという。 アルヒべが残る建物。上部には当時メスキータが存在していたという。

キリスト教時代の残痕

内部に入ると、まずは2重の入り口になっていることに気づく。最初の入り口と2番目の入り口の間にはローマ時代の道が残っている。2番目の入り口はアルカサバ内へアクセスする扉があった。川沿いに走る城壁の一番奥の部分に町に入るための扉があったそうだ。このアルカサバは、その後のキリスト教徒の時代に一部が占領され修道院になっているのも興味深い。修道院は別の入り口がありアルカサバからの進入はできないが、修道院の建物を覆うように19世紀のPORTICO NEOGOTICO(ネオゴシック様式の柱廊)がある。

 

アルヒべ内では現在でも水が豊富に貯蓄されている。 アルヒべ内では現在でも水が豊富に貯蓄されている。

この土地に居住していた多様な民族

このアルカサバはほぼ四角形で、要塞壁は約550メートルに渡り、25本の四角支柱が配置され支えられている。厚さは2.7メートルもあり、高さは10メートルだそうだ。もちろん、この地に前住していたローマ人や西ゴード族時代の遺跡を利用している。アルカサバ内には、ローマ時代の壁跡や道路跡等を見ることもできる。壁上からの眺めは美しく、グアディアナ川を遠くまで望むことができる。要塞だった当時を想像してみるのもよいかもしれない。

 

アルヒべがある建物の入り口にはアラブ時代の美しく巧みな彫刻細工が残っている。 アルヒべがある建物の入り口にはアラブ時代の美しく巧みな彫刻細工が残っている。

見どころは何といっても!!

この要塞内での見どころは、しっかりと残っているALJIBE(アルヒべ/水槽)であろう。そこには依然として水が並々と保管されている。水槽の水を見るためには建物内の石坂を下がらなければならないが、薄暗いので足元に注意。この水槽にはグアディアナ川の自由地下水のフィルターが装備されているというから驚きだ。歴史と文明の偉大さをしっかりと確認できる。また、この建物上部にはメスキータが存在していたという。このアルカサバは多文化の歴史が多大につまっている。様々な歴史の見地を押さえながら見学すると認識が広がるであろう。

 

アルカサバ内部の現在。当時はたくさんの人々で活気に満ち溢れていたに違いない。奥のネオゴシック様式の柱廊が時代の移り変わりを象徴する。 アルカサバ内部の現在。当時はたくさんの人々で活気に満ち溢れていたに違いない。奥のネオゴシック様式の柱廊が時代の移り変わりを象徴する。

■ALCAZABA(アルカサバ)
住所:PLAZA DEL RASTRO, MERIDA
電話:924 31 73 09
HP:http://www.consorciomerida.org/conjunto/monumentos/alcazaba
開館時間:4月1日から9月30日 9:00 - 21:00, 10月1日から3月31日 月-金9:30 - 14:30, 16:00 - 18:30 土日 9:00 - 18:30
閉館日:12月24日、12月25日、12月31日、1月1日
入場料:ENTRADA CONJUNTA(総括入場チケット)12ユーロにてTEATRO, ANFITEATRO, CASA MITREO, COLUMBARIOS, MORERIA, CRIPTA DE SANTA EULALIA, CIRCO ROMANO, ALCAZABAの入場が可能    

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/08/26)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値メリダツアー


最安料金万円

合算 38.80万円41.80万円
旅行代金: 38.8041.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
8日間
成田発

メリダ ツアー

【4つの世界遺産を日本語ガイドとめぐる】メキシコの翼アエロメヒコ航空直行便で行く メキシコハイライト周遊8日間 【カンクンで終日自由行動。…

ホテル:<メキシコシティ>スーペリアクラス(部屋…
航空会社:アエロメヒコ 指定

日程表を見る

★メキシコの翼アエロメヒコ航空で成田からメキシコシティーへ直行。ESTAもeTAも必要ありません。さらに3月2日より毎日運航開始で益々便利になります。★メキシコで人気の観光地、4つの世界遺産を日本…

旅行会社/ブランド:名鉄観光パノラマスペシャル

合算 74.80万円76.80万円
旅行代金: 74.8076.80万円
燃油:旅行代金に含まれています
8日間
成田発

メリダ ツアー

【4つの世界遺産を日本語ガイドとめぐる】メキシコの翼アエロメヒコ航空直行便ビジネスクラスで行く メキシコハイライト周遊8日間 【カンクンで…

ホテル:<メキシコシティ>スーペリアクラス(部屋…
航空会社:アエロメヒコ 指定

日程表を見る

★メキシコの翼アエロメヒコ航空ビジネスクラスで成田からメキシコシティーへ直行。ESTAもeTAも必要ありません。さらに3月2日より毎日運航開始で益々便利になります。快適なフライトをお楽しみください…

旅行会社/ブランド:名鉄観光パノラマスペシャル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事