橋の眺めを堪能するホテルとレストラン

ロンダいちの見どころ「ヌエボ橋」。その絶景を堪能するなら、まずは橋の展望つきのホテルに泊まることです。最も有名なのが、長瀬クンのCMのロケ地となった国営ホテル「パラドール」。ただし、展望つきのお部屋は人気があるので、早めの予約が必要です。宿泊しなくても、眺めのいいカフェテラスで休憩するといいですよ。また、橋を渡った旧市街の崖の上には、レストランが数軒並んでいます。こちらのテラス席はパラドール側の崖と橋を正面に見られるので、食事か午後の休憩に是非立ち寄ってみてください。サンセットや橋のライトアップを眺めるのに最高のロケーションです。

TOKIOの長瀬智也クンの絶景CMの舞台はここ! 断崖の上に立つロンダの町(後編) TOKIOの長瀬智也クンの絶景CMの舞台はここ! 断崖の上に立つロンダの町(後編)

スペインで最も古い闘牛場

ヌエボ橋と並んでロンダの見どころに上げられるのが、スペインで最も古いと称される「闘牛場」です。マドリードやセビリアの闘牛場と比べると、外観も客席も非常にシンプルで、プリミティブな雰囲気の漂う闘牛場です。カタルーニャなど闘牛が禁止されている州も多いスペインですが、ここはまだ現役の闘牛場。夏の間は毎週日曜日に闘牛が開催され、9月上旬のロンダの祭り「ゴジェスカス祭」では、伝統的なゴヤスタイルの闘牛「コリーダ・ゴジェスカ」を見ることができます。見学も可能なので、焼けるような日差しが降り注ぐ闘牛場に立って、巨大な雄牛が自分に向かってくるのをイメージしてみてください。

ワイン好きにおすすめのワイナリー巡り

先日ロンダに行ったときに、インフォメーションの女性にすすめられたのがワイナリー巡り。実はロンダ周辺には多くのワイナリーが点在しているのです。ロンダのワイン作りの歴史はまだ浅く、本格的な高品質ワインが作られるようになったのはここ30年くらいのことです。ワイナリーを訪れるなら、ロンダのインフォメーションで催行しているワイナリーツアーに参加したり、ホテルでアレンジしてもらってタクシーで行くといいでしょう。他ではなかなか飲めないロンダのワイン、レストランやバルで、是非「ロンダのワインをグラスに一杯」と頼んでみてください。辛口で美味しいですよ!

ハイキング・トレッキングコースが充実

インフォメーションの女性にもうひとつすすめられたのが、ロンダ周辺のハイキングです。旧市街から崖下に降りて、ヌエボ橋を真下から見上げながら歩く1時間程度のお散歩コースから、所要9時間の本格的なものまで、たくさんのコースがあります。ワイナリーまで歩くルートもありますが、帰りは酔っ払ってつらそうですね(笑)。橋と闘牛場だけ見て次の町にいってしまうツアーが多いですが、美しい夕日やライトアップされた町を見て、自然の中のハイキングやワインを楽しむには、少なくても1泊はしたいロンダの町です。