page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・セビリア・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

スペイン・セビリアの夏祭りは、ラテンのエキスがいっぱい!


掲載日:2007/08/17 テーマ:祭り・イベント 行き先: スペイン / セビリア

タグ: すごい! たのしい 激しい 祭り


宗教的行事が、いまやにぎやかなお祭りに

トゥリアナの入り口とされている”トゥリアナ橋”に構えられたお祭りの門。イルミネーションは、素朴でかわいい トゥリアナの入り口とされている”トゥリアナ橋”に構えられたお祭りの門。イルミネーションは、素朴でかわいい

セビリア市内で、庶民の居住区とされている、トゥリアナ。毎年、7月の後半に LA VELA DE SANTIAGO Y SANTA ANAというお祭りが約1週間、開催されます。
このお祭りは、8世紀最後の、SANTA ANAという教会のロメリア(スペインの宗教的な巡礼のこと。ロメリアという言葉の由来は、ローマへ向かうということから来ている)から来ているらしいです。とは言っても、現在のこの「お祭り」は、巡礼の「じゅ」の字の跡形もなく、地元と観光客の方々が楽しむお祭りとなっています。

遅くなればなるほど、賑わってくる!

これは、すごい人だかり!スペインの醍醐味、ボテジョンが味わえますよ これは、すごい人だかり!スペインの醍醐味、ボテジョンが味わえますよ

1週間で、約30万人が訪れると言われいてる、このお祭り。カセタと呼ばれるテント小屋が川沿いに20軒ほど立ち並び、食べたり、飲んだり、喋ったり。この3つがとっても好きなスペイン人にとっては、ぴったりのお祭りなのです。また、この期間は、通常禁止されているbotellon(ボテジョン/グループで、外で立って飲む行為のこと)も、カセタがある通りのみ許可されています。ですので、道はものすごい人だかりと化します。

人生を心から楽しもう!

人生は一度きり!楽しまなくっちゃ損。 人生は一度きり!楽しまなくっちゃ損。

その脇にあるステージでは、毎晩、子供からお年寄りまで楽しめる催し物が開催され、暑い夏の夜の憩いの場となります。そこでは、スペイン国内で有名な、トゥリアナ出身の歌手のコンサートや、アンダルシア州の民族踊り「セビジャーナス」のコンクール等、やはりトゥリアナを意識した内容。大いに賑わう、その雰囲気は、人生の一瞬、一瞬を最高に楽しもうというスペイン人の生き方が伺えます。パワーがもらえますよ!

こんなシンプルなゲーム、久しぶりに見た

おーとっと!!ちなみに、この彼は、旗をみごとに取って、賞金獲得! おーとっと!!ちなみに、この彼は、旗をみごとに取って、賞金獲得!

お祭りは、夜の顔だけではありません。昼間は、クカーニャと呼ばれる実に単純なゲームが行われます。船の先端に、蝋をたくさん塗った細い丸太が構えられ、その先には、旗がくくられます。その旗を、丸太を伝わって取った人には、35ユーロの賞金が与えられるというものです。
午後18:30から20:30頃(この時期、セビリアは22時ごろまで明るいです)まで行われるこのゲームには、たくさんの若者が集いますが、こんなシンプルなことで楽しめるセビリア人たちの素朴さが感じ取れます。皆さんも参加されてはいかがですか?

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/17)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索