page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・セビリア・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

セビリアのアルテ! トゥリアナ地区をウォッチ


掲載日:2008/03/12 テーマ:観光地・名所 行き先: スペイン / セビリア

タグ: 街歩き 美しい 夜景


トゥリアナ地区を散策しよう!

トゥリアナ橋を渡ると、そこはアルテの世界 トゥリアナ橋を渡ると、そこはアルテの世界

セビリアのARTE(アルテ/芸術の意)の代表と言ったら、それはトゥリアナ地区といっても過言ではない。セビリアの旧市街地から、PUENTE DE ISABEL II(イサベル2世の橋/通称PUENTE DE TRIANA/トゥリアナ橋 ― セビリアの人はトゥリアナ橋と呼んでいる)を越え、グアダキビル川を渡れば、そこにアルテのトゥリアナがある。橋を渡って、すぐ右手にはトゥリアナの庶民が集まるMERCADO(市場)がある。この市場には、たくさんのトゥリアネーロス(トゥリアナの人たちの意)が、買い物をしている。

陶器で有名な地区

カラフルで、とてもかわいい陶器を見つけよう! カラフルで、とてもかわいい陶器を見つけよう!

このトゥリアナで有名なのは、陶器である。C/CASTILLA(カスティージャ通り)や、その周辺には、たくさんの陶器屋さんが軒を連ねている。トゥリアナでは、先史時代より陶器の製造が行われていたが、それが最も有名になったのは、8世紀から15世紀のアラブ時代の頃だといわれている。クラッシックから、現代的でファッショナブルなデザインのものまでいろいろあり、見ているだけでも楽しい。日本では見られないオリーブに関連する商品も多いのでチェック。おみやげ、または記念として持ち帰ったら、重宝するに違いない。

アルテの秘密

こんな美しい中庭を持っているのも、トゥリアネーロスのアルテがあるから こんな美しい中庭を持っているのも、トゥリアネーロスのアルテがあるから

トゥリアナのアルテは、トゥリアネーロスに秘密がある。市場にて買い物をしている人たち、トゥリアナで、歩いている人たちを観察してみると、それはすぐにわかる。彼らは、人生を実に楽しく生きている。冗談を言って笑い合い、知らない人とも気軽に話しをするのだ。また、道を聞くと、とても親切に答えてくれるだけでなく、時には、その場所まで一緒についていってくれたりする。その間、彼らの周りで起こっている面白い話や、人生話をしてくれたりするのだ。スペイン語がわかる方には、もちろん、わからない方にでも、どんどん話をしてくる。彼らには、変な遠慮とかは、全くない。アルテそのものなのである。

まだまだある見所は?

ベティス通りからは、川向こうの大聖堂、黄金の塔等が望め、とてもロマンティック ベティス通りからは、川向こうの大聖堂、黄金の塔等が望め、とてもロマンティック

この地区では、散歩も楽しめる。C/BETIS(ベティス通り)、そして、CALLEJON DE LA INQUISICION(インキジシオン通り)は、特にお勧めだ。それらの通りからは、それぞれグアダキビル川が望める。ベティス通りの夜景は、とても美しく、訪れた者たちを魅了してやまない。カップルには、お勧めのスポットである。また、この地区の有名な教会を訪ねるのもいいかもしれない。IGLESIA SANTA ANA(サンタ・アナ教会)、CAPILLA DE LA ESPERANZA(エスペランサ礼拝堂)、CAPILLA DE LA VIERGEN DE LA ESTRELLA(聖女エストレージャ礼拝堂)は、お勧めである。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/12)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索