page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スペイン・セビリア・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

最近のスペインのモード、新スペイン料理を味わおう!


掲載日:2008/03/24 テーマ:グルメ 行き先: スペイン / セビリア

タグ: おいしい グルメ レストラン


“新スペイン料理”をおいしく、お安く

オレンジ色の店内が、スペインのイメージ! オレンジ色の店内が、スペインのイメージ!

スペインの最近の食は、日本でもお馴染みの“レストラン・エル・ブジ”シェフのフェラン・アドリアの影響も多々あり、“新スペイン料理”が注目されている。今まで、アンダルシア州は、食も伝統的で、なかなか新しい風が入ってこなかった。また、エル・ブジのような新しい料理というと、高く、気取っており、敷居が高い感があるのは事実だ。しかしながら、ここ数年、セビリアの土地にも、新しい料理の風は吹き始めている。今回、ご紹介するのは、その新レストランでも、気取らず、価格もお手ごろなところである。

おしゃれな内装とおしゃれな音楽と共に

ROLLITOS DE COL RELLENOS DE HUMUS CON SALSA BOSCAIOLAは、イタリア、トルコ、ユーゴスラビアの3カ国融合料理だそう ROLLITOS DE COL RELLENOS DE HUMUS CON SALSA BOSCAIOLAは、イタリア、トルコ、ユーゴスラビアの3カ国融合料理だそう

このレストラン“FUXION”(フーシオン)は、スペインの素材を重視した、インターナショナル料理だ。1つのメニューの中に、3つの国の料理がフーシオン(融合)されているということもあり、面白い。食材は、近くのエンカルナシオン・マーケットから毎日購入しているので、フレッシュそのもの。店内は、1ヶ月ごとに変わる新人アーティストの作品によってデコレーションされており、オレンジ色がアクセントとなっている内装が、暖かい印象を与えている。また、かける音楽もジャズやチルアウト等、おしゃれである。

全部食べたくなるメニューばかり!

スペインといえば、やはりイベリコ豚!PRESA IBERICA A LA MIEL Y ROMERO(蜂蜜とローズマリー風イベリコ豚プレサ) スペインといえば、やはりイベリコ豚!PRESA IBERICA A LA MIEL Y ROMERO(蜂蜜とローズマリー風イベリコ豚プレサ)

お店は、2007年の11月にできたばかり。オーナーは、セビージャ人のシェフカップルだ。料理の種類は、スターター5種類、サラダ4種類、パスタ4種類、お魚4種類、そしてお肉の3種類。テーブルにて、ゆっくり食事をするのもよいが、BARRA(カウンター)にて、タパス(小皿料理)を楽しむのもよい。カウンターでのタパスメニューは、テーブルでのメニューに載っていないが、テーブルでは、タパスメニューが一品料理としても食べれるので、要チェック!

お腹をすかせて行こう!!

カウンターには、顔なじみのお客さんも多い。一杯飲みながら、ワイワイガヤガヤ楽しそう カウンターには、顔なじみのお客さんも多い。一杯飲みながら、ワイワイガヤガヤ楽しそう

お勧めのメニューは、CROQUETAS DE ALCACHOFAS Y BOLETUS Y NUECES(アーティーチョークと茸と胡桃のコロッケ)、POLLO TANDOORY CON GUARNICION DE ARROZ SALVAJE(タンドリーチキンとワイルドライス)、CACHETES DE MERLUZA ADOBADOS CON JENBIBLE Y LIMON(ジンジャーとレモンで和えた鱈のフライ)等。スペイン典型料理に飽きて、ちょっとおしゃれに気分転換したい方に、ぴったりのレストランである。

【関連情報】

旧市街地のPLAZA DE ENCARNACIONから徒歩10分以内 旧市街地のPLAZA DE ENCARNACIONから徒歩10分以内

■ FUXION
住所:SANTA ANGELA DE LA CRUS 37
電話/FAX:954-21 61 03
予算:1人20ユーロ前後(テーブルの場合)
時間:13:00 - 16:30、20:00 - 00:30
お休み:日曜日の夜と月曜日
注意:週末は混雑するので、予約するか、早めに行ってください。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/03/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索