オシャレなビーチはココ!

ニースのビーチは、水が透明で、とてもきれいでした。近郊に行くと、岩場でシュノーケリングができるほど、魚がいたり水が澄んでいます。ただ、シーズン中は観光客の数も半端なく来るので、お勧めは午前中か夕方になります。午前中は水もきれいですし、夕方でも水温は暖かいので充分泳いで遊べます。市営ビーチとプライベートビーチがあり、何も準備せずに行ってもプライベートビーチはデッキチェアやパラソルも貸してくれるので旅行者にも助かります。ここのビーチは、小石がごろごろしているので、ビーチサンダルが必需です。

地中海ビーチへ出かけよう!所変われば、ビーチ事情も変わる? 地中海ビーチへ出かけよう!所変われば、ビーチ事情も変わる?

ちょっと変わったビーチに行ってみる?

スペイン カタルーニャ地方にあるシッチェスはお金持ちエリアで、ビーチ近くにレストランやカフェなどオシャレなお店が多く、ビーチリゾートとして楽しめます。また、このビーチはゲイが集まることでも有名です。だからといって、女性がいても全く彼らに嫌がられたりしませんので安心してください。このビーチは砂が細かく、裸足で歩いても痛くありません。寝転がって日焼けしている人もいますが、波打ち際をただひたすら歩いているスペイン人男性も多くいます。

大胆に、あなたもトップレスになる?

ビーチによって、ヌーディストビーチもあれば、逆にトップレス禁止のところもあります。以前はヌーディストのところで、水着を着けているのは、マナー違反とされていましたが、最近は外国人も増え、あまり厳しくなくなってきています。(地元人しかいかないビーチは別です)とはいえ、大和なでしこ日本女子、海外のビーチに行ってもなかなかトップレスにはなれないものです。ギリシアの諸島に彼と旅行したときのことです。島のビーチは、外国人旅行者も多く、多くの人がトップレスでしたが、どうしても抵抗があって、水着を取ることができませんでした。

美しすぎる諸島のビーチでトップレスデビュー

彼と海でボール遊びをして、砂浜に戻ろうとしたらいつの間にか、上のビキニが取れてトップレス状態に!どこかに流れてしまったのか、探しても、ない!!一瞬、青ざめました。仕方なく、何事もなかったように浜辺に戻り、タオルで隠すものの、だんだん面倒くさくなりトップレスで過ごしました。彼は、再び水に入り、しばらくして戻って来ると、彼の水着のポケットには私のビキニが!「流れてたよ」と、シレッという彼。絶対、さっきの時点で持っていただろうな、問い詰めても否定されました。未だにその疑いは晴れていませんが、それが苦い私のトップレスデビューです。