歴史とアトラクションいっぱいのSt Olavsleden

スウェーデン・エステルスンド・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

歴史とアトラクションいっぱいのSt Olavsleden

掲載日:2010/07/15 テーマ:歴史 行き先: スウェーデン / エステルスンド ライター:田中ティナ

タグ: たのしい イベント スポーツイベント ロマン 健康にいい 歴史



ABガイド:田中ティナ

【スウェーデンのABガイド】 田中ティナ
全ガイドを見る
スウェーデン(エステルスンド)在住。通学したスウェーデン語学校では世界あちこちからの移住者とも友人となり、今でも楽しく、そしてびっくりの異文化交流を体験中。食、育児、教育、アンティーク、イベント、そして雄大な自然たっぷりの観光スポットなど、在住者ならではの旬の情報をお届けいたします。

イェムトランド県のエステルスンドは自国(?)の国旗も持っているほどスウェーデンの中では独立意識の強い町。内外のアーティストに観客が集中する夏祭り’Yran’(今年は7月29から31日)は超盛りあがる イェムトランド県のエステルスンドは自国(?)の国旗も持っているほどスウェーデンの中では独立意識の強い町。内外のアーティストに観客が集中する夏祭り’Yran’(今年は7月29から31日)は超盛りあがる

ノルウェーとスウェーデンをつなぐE14/E6

聖オーラブスレーデンはノルウェー王国の最初の首都でもあったトロンヘイムとスウェーデンのエステルスンドを結ぶ道。この地方は両国が互いに占領を繰り返した地域で、歴史的な逸話もたくさん残っている。
そのひとつが、Armfeldts Karoliner。1718年にスウェーデンのカール王が軍を率いてトロンヘイムを占領。スウェーデンへの帰り道、猛吹雪にあった彼の軍は多くの死者を出す大打撃を受けたという。当時の衣装を身につけて馬で行軍するイベントなどをかつて進軍経路となった町では7月に計画しているそう

 

オーレの湖ぎわに建つホリデイクラブ。屋内外のプール、各種サウナ、ミニゴルフなどなど多彩な施設を完備するホテル。建物の左手に見えるのがオーレのスキー場 オーレの湖ぎわに建つホリデイクラブ。屋内外のプール、各種サウナ、ミニゴルフなどなど多彩な施設を完備するホテル。建物の左手に見えるのがオーレのスキー場

オーレはスポーツのメッカ

さて、トロンヘイムはノルウェーで3番目に大きな港町。夏至のころ、この道の名称にもなっている、聖オーラブ祭が行われる。冬も港が凍らないので通年貿易の基地としてスウェーデンの会社も利用しているそう。
スウェーデン側にはいって60kmほど行くと19世紀、銅鉱山としてその周辺がにぎわったオーレに到着。標高差のない山がほとんどのスウェーデンでは珍しく、オーレはアルペンのダウンヒルコースも設定することができる本格的な山だ。冬はスキー、夏はダウンヒルバイク、湖での釣りやカヌーなど野外アクティビティー満載エリア。同時にストックホルムのカルチャーもいち早くはいってくるのでファッショナブルな雰囲気もあり、オーレは若者に人気の町だ。

 

湖にあるJamtliの船着場。三々五々太陽の日差しを求めて人々が集まってくる。夏でも水は冷たく感じられるけれど飛び込む若者姿もチラリホラリ 湖にあるJamtliの船着場。三々五々太陽の日差しを求めて人々が集まってくる。夏でも水は冷たく感じられるけれど飛び込む若者姿もチラリホラリ

家族みんなでエンジョイ

この道のスウェーデン側の出発地点となるのがエステルスンド。周辺をあわせれば人口は6万人弱。スウェーデンで5番目に大きい湖のほとりにある町だ。商店街には日本でも人気のH&Mといったデパート、この地方のアーティストの作品を扱う店やレストランなどが並び、とくに日の長いこの季節は遅くまでにぎわっている。
町のはずれにあるJamtliは大人と子どもがいっしょに楽しめる博物館。現在、バイキングについての特別展を開催中
夏季限定で、蒸気船、Thomeeが遊覧船として湖を就航。水上から町を眺めてみるのも一案。クルーズツアーもいろいろで1時間でくるりと観光するタイプから発酵臭に鼻がまがるスールストロミングを夕飯に用意したディナーつきなどバリエーション豊富。

 

健脚自慢集まれっ!

今年も6月下旬から7月初旬にかけて4日間、トロンヘイムとエステルスンドを結ぶこの街道を舞台にマラソン大会が予定されている。1988年からはじまったこの大会はコースが339kmの長距離なので、チームを組んでリレー形式で走るというもの。スタートとゴールは毎年交代するのだが、来年も今年に引き続きスタートはトロンヘイム、そしてゴールはエステルスンドの予定とか。「我こそは!」、と思われる方、いつか挑戦してみてはいかが?

 

エステルスンドの夏祭りYran。大舞台でのコンサートだけではなくレストランでのミニコンサートお楽しみのひとつ。ドリンク片手に観客も出演者もノリノリ エステルスンドの夏祭りYran。大舞台でのコンサートだけではなくレストランでのミニコンサートお楽しみのひとつ。ドリンク片手に観客も出演者もノリノリ

観光情報

■St OLAVSLEDEN
URL:http://www.naboer.se

行き方:エステルスンドまではストックホルムから飛行機で1時間ほど。オーレ・エステルスンド飛行場から町中心部までは空港バスで20分ほど。
トロンヘイムへはオスロ空港から飛行機で1時間ほど、空港は町から35kmほどにあるので空港からはバスを利用。

*マラソン大会案内
URL : http://www.st-olavsloppet.com/portal/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/07/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事