page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スウェーデン・エステルスンド・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

今年20周年、野外アクティビティの見本市へ、GO!


掲載日:2013/07/03 テーマ:祭り・イベント 行き先: スウェーデン / エステルスンド

タグ: すごい! イベント 祭り


ハンティングと釣り関連も充実

大きな丸太を幅の広いのこぎりであっというまに輪切りに。チェーンソーや斧を使ったイベントも。 大きな丸太を幅の広いのこぎりであっというまに輪切りに。チェーンソーや斧を使ったイベントも。

季節の穏やかな夏の時期にはコンサートやフェアーなど、野外イベントなどを楽しみたいもの。イベントもコンサートや展示会などいろいろあるが、首都ストックホルムでも少し郊外に行けば、住宅地のまわりに森が広がり、季節によってはベリーやきのこも見つかるというお国柄だけあって、アウトドア関連も充実している。なかでも、とくに釣りやハンティング好きにおすすめしたいのが、「Faviken Game Fair(ファービーケン・ゲームフェアー)」だ。。1994年に第一回を開催し、今年が20周年と、回を重ねるごとに規模も大きくなり、いまや地元はもちろん泊りがけて各地から趣味を同じくするひとが集まってくるそう。

自然にかこまれたファービーケン

ムース薄切り肉を大きなフライパンでいため、特別ソースとレタスを薄いパンでラップしたスナック。これひとつでおなかいっぱいに。 ムース薄切り肉を大きなフライパンでいため、特別ソースとレタスを薄いパンでラップしたスナック。これひとつでおなかいっぱいに。

ファービーケンはエステルスンドから西へ約80kmほど。冬はアルペンやフリースタイルスキーのワールドカップを開催したり、初心者から上級者までレベルに応じて楽しめるパークにフリースキーヤーやスノーボーダーを集めるオーレ山の裏側のロケーション。大自然にかこまれているので、近隣では釣りやハンティングを楽しむことができる。そんなアウトドアスポーツのメッカで、今年も7月26から28日に開催を予定しているのが、ファービーケン・ゲームフェアー。ライフル、双眼鏡、カモフラアージュの服に釣竿、疑似餌など、ハンティングや釣りのための用品はもちろん、猟犬グッズなどなどアウトドア関係の大展示会だ。

この地方ならではの製品販売も

右側に立つ主人の指示を受け、池に浮いているオレンジ色の獲物をとりに泳ぐ猟犬。 右側に立つ主人の指示を受け、池に浮いているオレンジ色の獲物をとりに泳ぐ猟犬。

入場料と引き換えに入り口でもらうアームバンドをつけていざ出発! 小さなテントがずらりと並び、ジャムなど森で採れるベリーの加工品、川魚やムースの燻製やはちみつなどを販売している。味見しながらおみやげ探しはいかが?猟犬のしつけ教室やおとりの鴨を探して飼い主まで持ってくる時間を競うコンテスト、一回に数個投げられたクレー(的)を次々に射抜く曲うちショーなど、見事な技に観客も拍手喝采。また、子どもには「ミニ・ゲームフェアー」と称して、ゴーカート、ものづくり体験など子ども用のイベントも用意している。

夜のコンサートも見逃せない

夏の自然にはもちろんあまりお付き合いしたくない面々も出没する。蚊よけのネット帽は必需品?! 夏の自然にはもちろんあまりお付き合いしたくない面々も出没する。蚊よけのネット帽は必需品?!

英国で地元の人たちが収穫を祝って集まり、次の狩の打合せや商品の取引などを行っていたことをヒントに誕生したゲームフェアー。「アウトドア好きが集まって楽しく過ごせる場を!」をコンセプトにしたというだけあって、会場を訪れる人たちは、家族連れからカップル、友達同士、愛犬連れなどさまざまで、みんなとても楽しそう。今年はウクライナのコサックによる馬術のショーを予定中。また夜にはスウェーデンでも有名ミュージシャンを招いてのコンサートも予定しているので、盛りあがること必死!!

イベント情報

愛犬といっしょに訪れる人も。楽しみ方もいろいろだ。 愛犬といっしょに訪れる人も。楽しみ方もいろいろだ。

■ ファービーケン・ゲームフェアー
住所: Faviken 216, 830 05 Jarpen
行き方:最寄の飛行場、オーレ・エステルスンド飛行場へはストックホルムから飛行機で1時間ほど。エステルスンドから会場までは80km弱、車で約1時間。 入場料:前売りで昼券(10時から17時まで)大人180クローナ(約2700円)、夜券(金、土曜の18時から翌1時まで)大人270クローナ(約4050円)。3日通し券は大人700クローナ(約10500円)。 キャンプは別料金。

URL:http://favikengamefair.com/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/07/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索