この冬もスノーイベント盛りだくさんのウィンターシティ

スウェーデン・エステルスンド・スポーツ観戦の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

この冬もスノーイベント盛りだくさんのウィンターシティ

掲載日:2014/11/18 テーマ:スポーツ観戦 行き先: スウェーデン / エステルスンド ライター:田中ティナ

タグ: すごい! スキー・スノーボード ハラハラドキドキ 大自然



ABガイド:田中ティナ

【スウェーデンのABガイド】 田中ティナ
全ガイドを見る
スウェーデン(エステルスンド)在住。通学したスウェーデン語学校では世界あちこちからの移住者とも友人となり、今でも楽しく、そしてびっくりの異文化交流を体験中。食、育児、教育、アンティーク、イベント、そして雄大な自然たっぷりの観光スポットなど、在住者ならではの旬の情報をお届けいたします。

観客スタンドの前には射撃場が。スキー滑走後、風や雪など気象状況を見極めながら的を狙う。集中力、体力、判断力など能力の限界に挑む姿に惜しみない拍手が送られる 観客スタンドの前には射撃場が。スキー滑走後、風や雪など気象状況を見極めながら的を狙う。集中力、体力、判断力など能力の限界に挑む姿に惜しみない拍手が送られる

1年の半分以上は冬

9月の下旬、鉛色の空からはらはらと白いものが舞ってきた。雪?! 地面が暖かいので、さすがに根雪にはならず、すぐ溶けてしまったけれど、冬がもうそこまで来ていることを予感させられた瞬間だった。スウェーデンは国土が長いので気候には地域差が感じられる。エステルスンドが位置する中部地方では、夏至のころから8月中旬までが夏のような季節となる。お盆を過ぎればちらほらと紅葉もはじまり、10月には手袋が恋しくなるような日も訪れる。冬の定義は難しいけれど、たとえばダウンジャケットがあればうれしいなと感じるような季節が冬だとすれば、エステルスンドの冬は7カ月ほどだろうか。

 

決められたコース、ゲートの間を、設定されたジャンプなどを攻略しながら滑走しタイムを競うスキークロス競技。予選はタイムトライアルだが決勝はサイドバイサイドの熱戦が繰りひろげられる 決められたコース、ゲートの間を、設定されたジャンプなどを攻略しながら滑走しタイムを競うスキークロス競技。予選はタイムトライアルだが決勝はサイドバイサイドの熱戦が繰りひろげられる

防寒対策万全でスポーツ観戦

冬はお日様の出ている時間が短くなり、気温もマイナスの日々が続くので湖や川は氷で閉ざされ、家の外は雪で覆われる。となれば、「寒い〜。暗いっ」とないものねだりをするのではなく、ジャケット、帽子、ブーツなどで寒さ対策をきちんとして、この季節だからこそ体験できるアウトドアスポーツを楽しんではいかが?ウィンターシティーの名称で親しまれているエステルスンドではこの冬、ふたつのワールドカップ開催を予定中だ。ひとつは国際バイアスロン連盟によるバイアスロンのワールドカップ(11月30日から12月7日)、もう一方は国際スキー連盟によるノルディックのクロスカントリーワールドカップ(2015年2月14と15日)だ。

 

オーレスキー場にはジャンプやレール、ボックスなどパーク施設も用意されている。上級者用だけではなく初級者向きの設定もあるので、いろいろなレベルのスノーボーダーやスキーヤーに人気 オーレスキー場にはジャンプやレール、ボックスなどパーク施設も用意されている。上級者用だけではなく初級者向きの設定もあるので、いろいろなレベルのスノーボーダーやスキーヤーに人気

バイアスロン競技はクスカントリースキーと射撃の組み合わせ

バイアスロンはワールドカップの開幕戦。今シーズンの行方を占う大切な試合なので、夏の間トレーニグを積んできた選手たちは集中力を高めて参戦することだろう。万が一の雪不足に備え、会場近くには冬に積みあげた雪をおがくずで覆って確保するなど大会準備も順調だ。大会会場のアリーナまでは町の中心部から3kmほどで、バス停、Centrumからバスを利用すれば約16分だ。クロスカントリースキーの要素と50m先に設置された的を狙う射撃を組み合わせたバイアスロン競技。メインの観客席は周回コースを滑ってきた選手たちが息を整えながら的を狙う様子が見えるように設置されており、弾丸が的に当たれば大きな観戦が湧きあがる。

 

オーレスキー場のゴンドラを降り滑走開始。ゲレンデから街と氷結した湖を臨む オーレスキー場のゴンドラを降り滑走開始。ゲレンデから街と氷結した湖を臨む

クロスカントリー、スキークロス、アルペンも

また、クロスカントリーのワールドカップは、去年ソチのオリンピックでも金銀銅のメダルを男女で11個も獲得をしたこともあって、地元でも人気のイベントだ。さらにこの大会後、2月18日からはエステルスンドから約350kmのファールンで国際スキー連盟による世界ノルディック選手権大会が開催されることもあり、その前哨戦としても結果が気になるところ。さらに、2月13日から15日には、エステルスンドから西へ約100kmに位置するオーレスキー場でフリースタイルスキー種目のひとつ、スキークロスのワールドカップを予定中だ。スキークロスは決勝で4名のスキーヤーが同時にスタートしてバンクやジャンプなどを造成したコースを滑りタイムを競うレース。熱戦に手に汗握ること必死?!また、オーレスキー場のコースは変化に飛んでおり、大会観戦だけではなく、自分が滑っても楽しいスキー場で、バックカントリースキーやフリースキーファンも集まるスポット。2007年の開催時にスウェーデン国王も来賓として観戦されたアルペンの世界選手権大会の再開催が2019年に決定していることもあって、スノースポーツ愛好家には気になるオーレスキー場だ。

 

大会のお知らせは街の観光案内所でも配布中 大会のお知らせは街の観光案内所でも配布中

関連情報

■ BMW IBU World Cup, Bithlon Ostersund
スケジュール:11月30日 男女混合リレー、12月3日男子個人戦、4日女子個人戦、6日男女スプリント、7日男女パシュート
観戦料:31、3、4日1日券大人110クローナ(約1600円)。6、7日1日券大人220クローナ(約3300円)、1週間券大人500クローナ(約7500円)
学生と年金受給者は半額。16歳以下は無料。

URL : http://iof3.idrottonline.se/SvenskaSkidskytteforbundet/ARBETSRUM/WorldCupOstersund/

■ FIS Cross Country World Cup
スケジュール:2月14日、男女スプリント(クラシカル)。15日個人(フリー)女子10km、男子15km
観戦料:1日券両日ともに大人220クローナ(約3300円)、2日券大人390クローナ(約5800円)

URL : http://www.ostersund2015.se/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2014/11/18)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事