page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スウェーデン・エステルスンド・祭り・イベントの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

イェムトランドでガストロノミー体験


掲載日:2016/08/27 テーマ:祭り・イベント 行き先: スウェーデン / エステルスンド

タグ: おいしい たのしい 秋にオススメ 名物


元気いっぱい羊の行進

羊の行列に大人も子どももワクワクだ 羊の行列に大人も子どももワクワクだ

収穫の秋、全国各地でさまざまなフェスティバルが予定されている。
冬ならスノーボードやスキー客がやってくるイェムトランドのオーレでは9月23日から25日、今年も「秋の市」が立つ。ショッピングやコンサート、トラクターや車の展示、ヘリコプターツアーなど、運営している人たちも自ら楽しんでいるのが伝わってくるようなアクティビティが目白押しだ。
なかでも、夏場、放牧地で太陽の恵みをたっぷりと味わった羊たちが、冬に備えてオーレのメインストリートを駆け足で移動するさまはかわいさと躍動感いっぱい。
ひとと数匹の優秀な牧羊犬に伴われ、「めーっめめっー」と、悲鳴(?)を鳴き交わしながらふわふわの毛を揺らめかせて駆け抜けていく。

ムースの燻製を賞味

肉を炒める香ばしいにおいが食欲をそそる。リンゴンベリーのソースがよく合う一品 肉を炒める香ばしいにおいが食欲をそそる。リンゴンベリーのソースがよく合う一品

村の広場にはブースが並び、トナカイや成長すれば700キロ以上にもなるという「森のキング」ヘラジカを材料にしたハムや燻製肉のお店では、試食して好みの味を選びたい。スウェーデンの森を歩き自然の恵みで大きくなったヘラジカやトナカイの燻製は人によっては塩気がきつく感じられるかもしれないが、スモークの香と相まって野趣豊かな味わいだ。
また、トナカイの肉を大きなフライパンで野菜と炒め、薄いパンでタコスのようにくるんだハンディーなスナックはボリューム満点。トナカイは日常食べるほどポピュラーではないので、少し並んでもいただきたい一品だ。

エステルスンドでガストロノミー体験

手作りの品々を作り手が販売。今年もこんな感じのブースが並ぶ予定 手作りの品々を作り手が販売。今年もこんな感じのブースが並ぶ予定

さらに食関連のイベントとして9月15日から17日、オーレから100キロメートルほどにあるエステルスンドの町の広場で、地元の食材と手工芸品を集めたバザーが開かれる予定だ。
今年はUNESCOの創造都市ネットワーク、食文化イベントの一環としての開催になるので、例年以上に規模が大きくなることが期待されている。
今予定されているだけでも、サーミの人たちの食を伝えるブース、ちょっと癖のあるヤギの乳を使ったチーズ、専用の窯に熾火を作り薄く伸ばした生地を香ばしく焼き上げるパンなど、地域の味覚を再発見できると、ローカルも心待ちにしているイベントだ。

地元の人とお祭り気分で

屋外はこの時期肌寒くなるので寒さ対策をして楽しみたい 屋外はこの時期肌寒くなるので寒さ対策をして楽しみたい

オーレはエステルスンドからも隣国ノルウェーからもあまり遠くないため、近隣住民やノルウェーからの観光客もやってくる。そんな人たちといっしょに、地元の味やアクティビティーを体験するのにぴったりのチャンス。
アンティークやいらなくなったものを販売するバザーは、今お店では買うことができない一点物を手に入れることができるかも。
広場に設置されたステージで予定されているコンサートに耳を傾けながら、この地方の文化を体験しよう!

関連情報

■ Are Hostmarknad
開催日:9月23日から25日。各イベントによって開催時間は異なる。
行き方:最寄りの飛行場オーレ・エステルスンド空港からオーレまでは90キロメートルほど、車で約1時間10分。

URL:http://www.are360.com/sv/Evenemang/Are-Hostmarknad-2015/

■ Lokal mat-och hantverksmarknad
開催日:9月15日から17日
行き方:オーレ・エステルスンド空港からエステルスンド市内の広場までは1キロメートルほど、車で約13分。

URL:http://patorget.se/

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/08/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索