page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

スウェーデン・ダーラナ・祭り・イベントの現地ガイド記事

RSS

海外現地発ガイド通信

クレッペンではFISのジュニア世界選手権を開催予定

掲載日:2019/02/16 テーマ:祭り・イベント 行き先: スウェーデン / ダーラナ ライター:田中ティナ

タグ: すごい! たのしい イベント スキー・スノーボード 春にオススメ



ABガイド:田中ティナ

【スウェーデンのABガイド】 田中ティナ
全ガイドを見る
スウェーデン(エステルスンド)在住。通学したスウェーデン語学校では世界あちこちからの移住者とも友人となり、今でも楽しく、そしてびっくりの異文化交流を体験中。食、育児、教育、アンティーク、イベント、そして雄大な自然たっぷりの観光スポットなど、在住者ならではの旬の情報をお届けいたします。

クレッペンのおたのしみがぎっしり詰まった雑誌は写真だけでも必見 クレッペンのおたのしみがぎっしり詰まった雑誌は写真だけでも必見

天候にあった服装があればマイナス20度も怖くない

暗い夜も12月の冬至を境に夏至までは日々昼間の時間が長くなる。昼夜の長さが大逆転する日もいつかはやってくる。だからこそ、今この冬の季節をエンジョイしよう、という意図なのか、この冬も雪にまつわるイベントが全国的にあちこちで企画されている。
もちろん、スノースポーツは苦手、というスウェーデン人もいるけれど。
時にはマイナス20度にもなることもあるこの季節、寒い寒いと家の中に閉じこもらずに、冬ならではのアクティビティに挑戦してこそ、この国本来の自然をたのしめるというものだ。
スウェーデンには、「悪い天気はない、外の条件に適さない服装があるだけだ」という言葉がある。これは、寒いのなら、それにふさわしい服装を整えれば、マイナス20度だって最悪の天気ではない、という意味あいだという。

 

日本ではあまり見ることはないが、こちらではチェアリフト以外に自分の脚で滑りながら斜面を登るシステム、ロープトウが一般的 日本ではあまり見ることはないが、こちらではチェアリフト以外に自分の脚で滑りながら斜面を登るシステム、ロープトウが一般的

クレッペンのアクティビティ

冬のアクティビティといえば、スノースポーツと氷の上でのアイススポーツが主役。
湖が氷結すれば氷の薄い部分に注意しながら、湖でアイススケートに興じることも可能だが初心者には用心のハードルが高いので、今回はスノースポーツを子どもから年配者まで自らのペースで挑戦できる、Klappen(クレッペン)に注目しよう。
クレッペンはストックホルムから約400キロ、車で5時間ほど、ダーラナ地方にあるスキー場で、近くでは毎年、クロスカントリースキーで90キロを滑りぬくヴァーサロペ大会も開催されるなど、スノースポーツの盛んなエリアだ。
今シーズンはメインの駐車場から、スキー場のベースを経由し、山頂までのゴンドラが設置され、雪へのアクセスがますます便利になった。

 

このようなコースが4月にはクレッペンにお目見えする予感 このようなコースが4月にはクレッペンにお目見えする予感

パークで過ごそう

スウェーデンのスキー場は、スイスやフランスなどヨーロッパ中央に位置するアルプス周辺に比べると標高差もあまりない。アルペンスキーのダウンヒル種目をトレーニングするにはたりないけれど、それでも標高差がなくてもトレーニングできるスラローム種目に強いインゲマル・ステンマルク氏などでは世界トップ選手を輩出しており、スキーやスノーボードをはじめ、クレッペンではチューブにのって傾斜を下るスノーチューブや、犬ぞりなど、雪上アクティビティを満喫することができるのだ。
クレッペンは初心者用の青のコースから、上級者用の黒のコースまでスロープはバラエティーに富んでいる。さらに、常設のパークには上級者用、初心者用のジャンプやレールが設置されており、息をのむようなトリックを見ながらひと休みしたり、自ら新たな技に挑戦したり、興味のある方なら一日そこで過ごしても飽きることはないかもしれない。

 

無料の休憩所も完備。電子レンジもあるので、持参のお弁当を温めて召し上がれ 無料の休憩所も完備。電子レンジもあるので、持参のお弁当を温めて召し上がれ

ジュニア世界選手権で世界の妙技を応援

そのパークで2019年4月7日から13日、FISジュニア世界選手権大会のスノーボードとフリースキーでスロープスタイルとビッグエア種目の開催を予定している。
スロープスタイルとビッグエア種目は前回の平昌冬季オリンピック競技会でも正式種目に採用され、この大会には2020年、スイスで予定中のユースオリンピック大会の出場資格もかかっており、加えて競技種目の特性上トップ選手のピークが若年層のため、今大会も世界トップレベル選手が集合する可能性大!
このチャンスにスノーボードやスキーでスウェーデンの自然にふれながら、世界トップの妙技を観戦してはいかが?

 

エリア内には、スキーやスノーボードスクール、レンタル、グッズ販売店、カフェ、レストランを完備 エリア内には、スキーやスノーボードスクール、レンタル、グッズ販売店、カフェ、レストランを完備

関連情報

■ Klappen
住所: Sjungarvagen, 780 68 Transtrand

URL:https://www.klappen.se/en/

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2019/02/16)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事