page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スウェーデン・ストックホルム・スキー・スノーボードの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

常に進化し続けるスキーウエアの大御所「ピークパフォーマンス」


アウトドアに賭ける情熱と喜びを知りぬいたプロ集団

オーレの中心にある広場に建つ本店。最新製品が目白押し。1階はスキーウエアなどアウトドア製品が、2階には、シャツ、パンツやセーターなどカジュアルな装いが揃う オーレの中心にある広場に建つ本店。最新製品が目白押し。1階はスキーウエアなどアウトドア製品が、2階には、シャツ、パンツやセーターなどカジュアルな装いが揃う

Are(オーレ)のスキーヤーが、「雪山にかける情熱と頂点のパフォーマンスを目指す」、という信念のもと設立したアウトドア洋品店、その名も"Peak Performance"。高い山の少ないスウェーデンで、アルペン世界選手権の滑降競技も開催できるキャパを持つオーレスキー場(オーレ山の頂上は標高1420m)。スキーヤー憧れの地で生まれたのが、こだわりのスキーウエアをはじめ、ゴルフ、セーリング、BMXなどのアウトドア対応製品だ。

スポーツ現場のニーズに応えながら発展してきたウエア

1986年設立以来、スウェーデン国内で着実にファンを増やしてきたピークパフォーマンス。10年後の1995年には、北欧最大のスポーツウエアメーカーの地位を築いた。さらに、1999年、アルペンの世界選手権大会のオフィシャルスポンサーを務め、2000年には、世界16カ国に24の店舗を有するまでに成長した。現在では、スキーチームを構成し、BMXの世界選手権大会やヨーロッパアルプスを駆け巡るアドベンチャーレースのサポートにも力を入れている。

機能を備えたスタイリッシュなウエア陣をカタログでチェック

ゴアテックスのスキージャケッ(ピンク)は4000クローナ(約7万1000円)。スキーパンツは3000クローナ(約5万3500円)から ゴアテックスのスキージャケッ(ピンク)は4000クローナ(約7万1000円)。スキーパンツは3000クローナ(約5万3500円)から

2007年の秋冬コレクションには、常に基本信念を忘れない、という気持ちから、会社創立以来のロゴマークであるアメリカ先住民族をモチーフにしたパーカーも登場した。スキー、ゴルフ、セーリングなど、いずれのウエアも着ている人が活動しやすいようにと、機能を第一に考えたデザイン。同時に、スタイリッシュな仕上がりになっており、雪山だけでなく、タウンでも通用しそう。スキーウエアのラインナップのひとつ、"アドレナリンジャケット"など、聞いただけでも血が騒ぐようなネーミングも心憎いばかりだ。

各国に展開する店舗。でもやっぱり生誕の地は特別だ

ホームーページでもチェックすることができるカタログは、ピークパフォーマンスチームの面々が、聖地のような雪山と楽しげに戯れているシーンのオンパレード。クリフジャンプをしてスキーをグラブしていたり、パフパフのパウダーに雪煙をあげていたり、いずれも一瞬を鮮やかに切り取った写真が並び、わくわくするような構成だ。代官山には日本店があるし、インターネットショップも揃っている。ただし欲を言えば、製品が最初に誕生したオーレで品定めすることができたら、ウエアへの思い出も特別なものになることだろう、と思うのだが、いかが?

【関連情報】

■Peak Performance General Store in re
Tel: +46-647-505 50
開店時間:月曜から土曜、10時から17時。日曜、11時から15時。
季節によって変わるので事前に問い合わせてください。

■Peak Performance General Store in Stockholm
Tel: +46-8-611 34 00
*ストックホルムでは、NKやAhlensなどのデパートにも出店しています。
URL:http://www.peakperformance.com/

■ストックホルムからオーレまでのアクセス
約600km。車で8時間ほど。列車では約8時間。
飛行機は、ストックホルムのアーランダ空港から最寄のオーレ・エステルサンド空港まで約55分。
エステルサンドからはバスで1時間ほど。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/15)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索