page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スウェーデン・ストックホルム・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

スコットランド人オーナーが厳選。20世紀の高品質アイテムが並ぶアンティークギャラリー


掲載日:2009/03/27 テーマ:観光地・名所 行き先: スウェーデン / ストックホルム

タグ: ショッピング


価値ある品を受け継ぐ心

アンティークにはかつての持ち主たちの、ものを大切に使う気風が漂っているよう。陶器やガラス作品は壁一面に並んでいる アンティークにはかつての持ち主たちの、ものを大切に使う気風が漂っているよう。陶器やガラス作品は壁一面に並んでいる

親から子へそしてそのまた子どもへ。日常消耗品は無理だが、家具や陶器などちょっと値は張るけれど質の高いものを代々大切に使い継いでいくという、物を大切にする心が感じられるアンティーク専門店、Modernity(モダニティ)。高価な品でも長年使えば、実質的に安く感じられるかもしれないし、気にいったものだからこそ大切にしたい、という気持ちも育まれるいうもの。
モダニティのオーナーは、北欧家具に恋をしてスコットランドからストックホルムに移り住み、まずガムラスターンにアンティークショップを開店。のちに現在の場所に店を移転したという経歴の持ち主だ。

店内はギャラリーのたたずまい

ショウウィンドーのディスプレーもさりげなくモダンな雰囲気。ストックホルムの町並みにもうまく溶け込んでいるよう ショウウィンドーのディスプレーもさりげなくモダンな雰囲気。ストックホルムの町並みにもうまく溶け込んでいるよう

ストックホルムの街中にあり、店内は20世紀のスカンジナビア作品を中心に家具、陶器、ガラス、照明器具や宝飾品などがディスプレーされ、ギャラリーのたたずまい。お値段が張るコレクションが多いので、気軽に買うわけにはいかないが、その色合いや形を見ているだけでもさまざまなインスピレーションが湧いてくる
各作品はできるだけオリジナルに近い状態を維持しており、海外のコレクターや美術館とも取引があるという。

希少価値のレア作品も

店内を彩る作品の作家としてヤコブセン、アルト、フリベリ、リンドベリやサルトなどが名を連ねている。現在市場には出回ることのない、きわめてレアな作品に遭遇できるチャンス!
大きな作品を購入した場合、梱包の専門業者が丁寧にパッキングして、国内外を問わずきちんと送り届けてくれる。梱包費、送料や通関経費などは商品価格とは別料金となる。

ウェブページも要チェック

モダニティのホームページはForbes誌で「ベスト・オブ・ザ・ウェブ賞」を受賞しており、充実度は折り紙つき。商品写真のクオリティも高く、定期的に更新しているので、興味のある方はぜひ事前にチェックされることをオススメする。
また、Ostermalms広場を挟んではす向かいには、建物がまるごと市場になっているSaluhallがあり、ギャラリー見物の合間のランチやコーヒータイムに便利

【関連情報】

ニューヨークにもオフィスを構えているそう ニューヨークにもオフィスを構えているそう

■ MODERNITY
住所:Sibyllegatan 6 114 42 Stockholm
電話:08-20 80 25
開店時間:月曜から金曜 12:00〜18:00、土曜 11:00〜15:00
行き方:地下鉄Ostermalmstorg駅下車、徒歩1分ほど。
URL:http://www.modernity.se

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/03/27)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索