page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

ストックホルムショッピング・お土産ガイド

ストックホルムのショッピング情報

ストックホルムでのショッピングで忘れてはならないのは、やはり北欧ブランド。グスタフスベリやオレフォス、コスタ・ボダといったブランドの陶磁器、ガラス製品は日本でも人気がある。ファッションに敏感な人々が集まるエリア、セーデルマルムは、斬新でユニークな1点物を手に入れたい人に是非訪れてほしい。他にもストックホルム中央駅周辺には高級老舗デパートが点在しているし、ガムラ・スタンでは様々なアンティークショップが軒を連ねており、買い物をしなくても見ているだけでも楽しい。(2015年編集部調べ)


ストックホルムの特産品・ブランド

ストックホルムの名産といえば、なんといっても北欧ブランド。ストックホルムの中心地から少し足を延ばしたところにあるグスタフスベリでは、人気北欧ブランドのひとつであるグスタフスベリの工場直売所やイッタラ・アウトレットがあり、カップ&ソーサーで約5000円。B級品ならさらに安く手に入る。北欧で随一の高級デパート「エヌコー」でも、オレフォスやコスタ・ボダをはじめとする有名な陶磁器ブランドがそろっている。そのほか、ニット製品や工芸品も人気。

ストックホルムの市場・免税店・お買い物スポット

名産である北欧ブランドの製品を手に入れたいが、あまり多くの店を見て歩く時間のない人にはストックホルム中央駅周辺のデパートがおすすめ。代表的な北欧ブランドの陶磁器・ガラス製品が所狭しと並んでおり、効率的に買い物ができる。じっくりお土産探しや掘り出し物を見つけるなら、味のあるアンティークショップが並ぶガムラ・スタンや、トレンドに敏感な若者たちが集まるセーデルマルムがおすすめ。北欧ならではのセンスのよいデザインの数々に、目移りしてしまうこと間違いなしだ。


現地ガイド発!ストックホルムのショッピング・お土産最新情報

2018/03/02 ショッピング

あなたの不用品は、わたしのお宝。セカンドハンドはパラダイス

ストックホルム旅行イメージ-鮮やかな色と柄のファッションに身を包んだBEYOND RETROのマネキンたち。 鮮やかな色と柄のファッションに身を包んだBEYOND RETROのマネキンたち。

たとえば、新しく手に入れたHアンドMのブラウスを着て街を歩いていてたときに、自分と同じ柄の服に身を包んだひととすれちがったこと、ありませんか? おたがい、なんとなく気恥ずかしいような、自分と同じ、いい趣味の方だわ、とも思ったり。たぶん胸中、ざわざわと千々に乱れることと、お察しする。春夏秋冬、シーズンごとに新しいデザインを発表する大手のファッションメーカーの場合、このようなこともおおいにあり得る。けれど、セカンドハンドの店で選んだアイテムは現在ではなく、その昔にはやったものなので、同じ服を着たひとと出会う確率は格段に低くなる。自分ならではの個性あるファッションを好むならセ…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ストックホルムショッピング・お土産の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるストックホルムの特産品やクレジットカード、アウトレット情報が満載。
ストックホルムのショッピング・お土産なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!