スイス人は、何語を話すでしょうか?

まずはクイズです。スイス人は、何語を話すでしょうか? スイス語? 残念ながら、スイス語はありません。スイスの国語は、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語です。四つもあるのです! スイスに行ったら、スイス・フラン紙幣をよく見てください。発行元の「スイス国立銀行」と金額が四つの国語全てで表記されています。ところで、硬貨は四言語を書くにはスペースが少ないですね。ここで、英語がでてきそうな感じがしますが、そこは歴史あるスイス。四言語は一旦封印し、ラテン語を使って解決。ラテン語ならば、どのことばを話す人からも文句はでません。ちなみに、スイスはラテン語で「ヘルベティア」といいます。スイスの硬貨には、ちゃんとラテン語で書かれていますよ。

英語もペラペラ。スイス人のおどろきの語学能力 英語もペラペラ。スイス人のおどろきの語学能力

数ヶ国語を話すスイス人

四つも異なる言語があると、お互いにコミュニケーションがとりにくいのではと心配してしまいます。ですが、心配ご無用。お互いの言語を勉強している人が多いのです。また、幼いころから英語教育もされていますので、外国人との意思疎通もバッチリ。スイスでは、数ヶ国語を話す人がたくさんいるのです。日本では、日本語だけで十分暮らせますので、驚いてしまいますね。もちろん、スイスの人々は努力家なのでしょうが、必要にせまられてというのが、語学上達のキモなのかもしれません。

スイス風ドイツ語におどろきました

ところで、私はオーストリアの列車の中で、けっして盗み聞きをしていたわけではないのですが、スイス人の会話を聞いたことがあります。最初、私は彼らが何語を話しているのかさっぱりわかりませんでした。しかしながら、私がわかるドイツ語の単語がでてきて、彼らがドイツ語を話しているとわかりました。私が習う標準ドイツ語とは、ずいぶん違います。私はイタリア語やフランス語はわかりませんが、おそらくはドイツ語と同じく、他の言語もスイス風にアレンジされているのだろうと想像します。スイスの言語はおもしろいですね。