観光スポット「シヨン城」の旅行情報

観光スポット「シヨン城」の旅行情報

シヨン城

名称:シヨン城(スイス/インターラーケン
ジャンル:観光スポット

レマン湖に浮かぶように建つシヨン城は9世紀にその原型が造られたといわれる美しくもミステリアスな古城で、現在の形になったのは13世紀のこと。もとはシヨン大司教の所有であったものが12世紀にサボワ家の所有となり、16世紀には宗教改革推進派のボニバールがサボワ公に捕らえられ、地下牢に幽閉されるという歴史をもつ。その後も所有者が次々に変わるが、19世紀になってからこの城を訪れた詩人バイロンが「シヨンの囚人」を書いたことで一躍有名となった。現在も地下牢の柱にはバイロンの書いた落書きが残っている。城内の調度品や天守閣からの眺めも見逃せない。

ここに行くツアーを探す

現地ガイド発!インターラーケンの観光スポット最新情報

2014/02/25 観光地・名所

インターラーケン、そこは「湖の間」を意味する場所

インターラーケン旅行イメージ-インターラーケン、そこは「湖の間」を意味する場所 インターラーケン、そこは「湖の間」を意味する場所

大自然の宝庫スイスは、ヨーロッパの水源ともいわれる「水の国」でもあります。氷河や山から流れ出すミネラルウォーターは、日本でも大人気ですよね。マッターホルンが湖面に逆さに写るのも、シュテリ湖の澄んだ水のおかげでしょう。素晴らしい景観は、アルプスの山々だけではなく、数多くある美しい湖からも楽しめます。湖畔を散策しようと、インターラーケンという町に向かいました。名前はドイツ語で「湖の間」を意味し、町はトゥーン湖とブリエンツ湖の間にあります。山岳観光地ユングフラウ地方への入口としても有名です。続きを見る


インターラーケンの観光スポットガイド記事

インターラーケンの記事一覧を見る


インターラーケン旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

シヨン城への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。