ルガノ旅行・ルガノ観光徹底ガイド

ルガノ旅行・ルガノ観光徹底ガイド


ルガノ旅行・観光の見どころ・観光情報

アルプス山脈の南側、イタリアと国境を接するスイス南部・ティチーノの中心都市。複数の公用語があるスイスだが、ティチーノの公用語はイタリア語。町の雰囲気も他の州とはだいぶ異なっている。カラフルな建物が並ぶ旧市街の散策、丘の上にある教会から眺める美しい景色、湖のクルーズなど、観光名所には事欠かない。ティチーノ州の州都で世界遺産にもなっている町ベリンツォーナへは列車で30分ほどの距離だ。このルガノを起点に、スイスのもうひとつの顔ともいえるティチーノ州の町、ベリンツォーナを訪ねてみるのが、おすすめだ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ルガノの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
イタリア語、ドイツ語、フランス語 CHF 約12時間 約-8時間

ルガノ旅行・観光の選び方

スイス周遊型ツアーに含まれるが、イタリアと組み合わせたツアーもある

ルガノを訪れるツアーは7〜10日間のものが多い。ルツェルンやツェルマット、サンモリッツなど、ベルニナ急行などの観光列車を利用してルガノを訪れるツアーが一般的だ。また、イタリア北部の中心ミラノからは直通列車で1時間ちょっとでアクセスできるため、イタリアの都市と組み合わせたツアーもある。ティチーノ地方は湖畔の町が多いので、観光には湖船が便利な移動手段になる。食事は、ルガノ湖でとれた魚を使った郷土料理がおすすめ。 (2016年9月編集部調べ)


ルガノ観光のこだわりポイント

周辺に2つの世界遺産世界遺産
ルガノからアクセスできるサン・ジョルジオ山が世界自然遺産に、城と城壁があるベリンツォーナが世界文化遺産に登録されている。
湖のクルーズを楽しむフリープラン
湖岸の小さな町や村を結ぶ船は、住人の日常の足であるとともに、旅行者には手軽な遊覧船。気ままな船の旅が楽しめる。
湖の魚料理をいただく伝統料理・名物料理
ルガノ湖でとれたマスなどの魚をバターでソテーしたり、フライにしたりと、シンプルな魚料理がここの名物料理。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ルガノ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ルガノ観光情報が満載。
ルガノ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。