page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
スイス・ツェルマット・観光地・名所の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

世界一遅い特急で、世界一美しい渓谷へ


掲載日:2007/07/20 テーマ:観光地・名所 行き先: スイス / ツェルマット

タグ: 鉄道


世界一遅い「特急」?!

緑の中をカタン、コトンと走る氷河特急 緑の中をカタン、コトンと走る氷河特急

みなさん、世界一遅い特急電車に乗ったことはありますか?

実はスイスには世界一遅い特急電車が存在するんです。その電車とは、サン・モリッツ〜ツェルマット間を走る、真っ赤な車体が特徴的な氷河特急(Glacier Express)。「世界一遅い特急」と言われるこの氷河特急は、約8時間掛けて291の橋と91のトンネルを抜け、600、から2000mを越えるその高低差、そしてアルプス山脈と氷河、絶景を堪能しながら走る人気のパノラマ列車。全長約280キロの道中、通過駅にはダヴォス、クール、アンデルマットなどがあります。

傾いたグラスじゃないと、こぼれてしまう?!

氷河特急で使われる、傾いたグラス。高さは10cm弱。 氷河特急で使われる、傾いたグラス。高さは10cm弱。

ブリッグ〜ツェルマット間では、始めの1時間は左側に座られることをおすすめします。シュタルデンやサース・フェーなどの駅を通る時に、その美しい渓谷を目にすることが出来ます。またツェルマットに到着する10分前は右側へ。1995年に起きた岩崩れがそのまま、自然の形で残っており、圧巻です。

2006年から新型の「プレミアム」車両が運行され、より快適なパノラマカーの座席から壮大なスイスの風景を眺めることができます。また車内での食事はその高低差ゆえ、特別に作られた「傾いたグラス」が使われていることでも有名。お土産屋さんでも購入することが出来ます(約1300〜1700円)

車内でも乗り換え情報が訊けるから安心

チケットを確認して回る方たちもプロフェッショナル意識の溢れたとても親切な方たちが多い氷河特急。乗り換え情報なども、訊けばその場ですぐに調べてくれ、目的地を言えば、何番線から何時に何処行きの列車があるかを調べてくれます。

【氷河特急/Glacier Express情報】
スイス政府観光局サイト(日本語)/グラッシャーエクスプレス情報
http://www.myswiss.jp/scenic/train/pano-galc.htm

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/07/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索