夏のスイスアルプスを歩く、ツエルマットのハイキング

スイス・ツェルマット・家族で海外旅行の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

夏のスイスアルプスを歩く、ツエルマットのハイキング

掲載日:2016/08/18 テーマ:家族で海外旅行 行き先: スイス / ツェルマット ライター:りんみゆき

タグ: ハイキング 一度は行きたい 素晴らしい



ABガイド:りんみゆき

【家族で海外旅行のABガイド】 りんみゆき
全ガイドを見る
香港在住22年。元外資系航空会社のCA、現在はライターや通訳。CA時代から旅行が大好きで、子どもができても世界のあちらこちらに出没しています。リゾートやハイキングなど子連れ旅行のおすすめ情報を発信中。

トレイルの途中には案内板があるので迷う心配はありません トレイルの途中には案内板があるので迷う心配はありません

子連れに大人気スネガパラダイズ

スイスとイタリアの国境にそびえ立つマッターホルンは夏には登山やハイキング、冬にはスキーをしに、世界中からのアウトドア派観光客がツエルマットに集まります。マッターホルンはトブラローネ(Toblerone)チョコレートでもお馴染み。ハイキングコースはたくさんあるので、自分のスタイルによって好きなコースを選べるのが魅力。電車で行けるスネガパラダイズはお手軽にベビーカーでも行くことができます。駅の近くにはツエルマットのマスコット、羊のウォリーのプレイグランドが湖畔にあるので、小さい子どものいるファミリーも楽しめます。

 

トレイルの途中には水を入れるところも買うところもないので、十分に用意が必要 トレイルの途中には水を入れるところも買うところもないので、十分に用意が必要

岩がいっぱいのシュヴァルツゼートレイル

スイスハイキングといえば緑の山と雪帽子のイメージがありますが、岩々のトレイルもあります。標高3883メートルのマッターホルン・グレイシャー・パラダイズは夏でもスキーができるスキー場があります。ゴンドラでそこまで行ったあと、途中のTrockener Stegまでゴンドラで戻ってきて、そこからシュヴァルツゼー経由でフリまで歩くのが一般的。フリにはハイジが住んでいそうなかわいらしい山小屋が何軒もあるので、ひとやすみに入るのもおすすめです。

 

終点駅には展望台やレストランがあります 終点駅には展望台やレストランがあります

登山鉄道でゴルナーグラートへ

物価が高いスイスでは、少しでもお得になる工夫をしたいもの。ツエルマットピークの3日間パスは193CHFでゴンドラや登山鉄道が乗り放題です。観光案内所が発行しているハイキングパス(無料)に6つ以上の山小屋でのスタンプを集めるとうれしいプレゼントがもらえるので、さらにモチベーションアップ。ゴルナーグラートは標高3089メートルにあり、ヨーロッパで一番高いところにあるホテルもあります。途中石を積み上げたり、立ち止まっておいしい空気を深呼吸したり、4000メートル級の山々に見守られて歩くトレイルは、子どもにとっても一生の思い出。

 

午前中の方が雲がかかっていないマッターホルンが見えると言われていますが、お天気次第 午前中の方が雲がかかっていないマッターホルンが見えると言われていますが、お天気次第

美しすぎる風景、リッフェル湖

思わず息をのんでしまう、こんなに美しい風景があるのかと感動してしまう「逆さマッターホルン」で知られているリッフェル湖。シャッターチャンスを待つ人が多いので、子どもに水遊びをさせてしまうと大ヒンシュクです。ゴルナーグラートから歩くこともできますが、途中のローテンボーデン駅で下車するとすぐ近いです。スイスハイキングの楽しみのひとつは山小屋での食事で、駅の近くやトレイルの途中に点々とあります。

 

小学生の足で往復1時間半くらいかかります 小学生の足で往復1時間半くらいかかります

キャロットケーキを食べにエーデルワイス

ツエルマットのかわいらしい街並みを見下ろせるのはエーデルワイストレイルのてっぺんから。山小屋にはエーデルワイスが咲いていて、ここのキャロットケーキを食べずしてツエルマットを去れないと言われているとか。他のトレイルのようにゴンドラや電車はなく、そこにたどり着くのは自分の足でひたすら急な斜面を歩きます。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/08/18)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ツェルマットツアー


最安料金万円

合算 目安 8.70万円8.95万円
旅行代金: 8.108.35万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

ツェルマット ツアー

スイス人気3都市を自由にプランニング♪☆グリンデルワルド・ツェルマット・チューリッヒ ☆お昼到着がうれしいスターアライアンス・ターキッシュエ…

ホテル:エクストラ(チューリヒ)、ホテル・レスト…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●組み合わせ自由なスイス旅行●2大アルペンリゾートにもステイ可能●欧州最優秀賞受賞 ターキッシュエアラインズで行くスイス●仕事帰りでもうれしい夜行便利用●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 13.30万円
旅行代金: 12.90万円
燃油目安: 0.40万円
7日間
東京発

ツェルマット ツアー

スイス人気3都市を自由にプランニング♪☆グリンデルワルド・ツェルマット・チューリッヒ ☆5つ星エアライン キャセイパシフィック航空

ホテル:ホテル・レストラン・グラシエ又は同等クラ…
航空会社:キャセイパシフィック航空 指定

日程表を見る

●組み合わせ自由なスイス旅行●2大アルペンリゾートにもステイ可能●5つ星エアライン キャセイパシフィック航空で行くスイス●仕事帰りでもうれしい夜行便利用●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航空会社変…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 13.90万円
旅行代金: 13.90万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
東京発

ツェルマット ツアー

名峰マッターホルンの村&音楽の都・民族の十字路ウィーン☆スイスとオーストリア2ヵ国周遊☆スイスでは列車+ハーフフェアカードつき

ホテル:アンジアナ・ホテル・ヴィエナ(ウィーン)…
航空会社:大韓航空 指定

日程表を見る

●オーストリア+スイス ウィーンではフリータイム充実 ●マッターホルン観光の拠点【ツェルマット】滞在●スイスパスと登山列車が半額になるハーフフェアカードつき●【スイスパス付】でお好きなスイスの町へ…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 14.35万円14.85万円
旅行代金: 13.3013.80万円
燃油目安: 1.05万円
8日間
東京発

ツェルマット ツアー

夜行便ターキッシュエアラインズで行く☆2大アルプスと世界遺産の街ベルン☆ユングフラウとマッターホルンの麓の村に宿泊

ホテル:シティ アム バーンホフ(ベルン)、ホテ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●永世中立国にあって戦争に巻き込まれることなく中世の街並みが残る世界遺産ベルン●2大アルペンリゾート、グリンデルワルトとツェルマットに宿泊●人気のアルペンリゾート・グリンデルワルトに滞在●マッター…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 14.70万円15.20万円
旅行代金: 14.1014.60万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

ツェルマット ツアー

スイス2大名峰じっくりスティ☆ツェルマット&グリンデルワルト☆スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用

ホテル:ホテル・アストリア(ツェルマット)、シュ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●2大アルペンリゾートにチューリッヒステイをプラス●マッターホルン観光の拠点【ツェルマット】滞在●アイガーの麓【人気のグリンデルワルト】に2連泊●【スイスパス付】でお好きなスイスの町へも行ける●ス…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 14.80万円20.30万円
旅行代金: 14.8020.30万円
燃油目安: 0.00万円
7日間
羽田発

ツェルマット ツアー

都心からスイス2大名峰へ☆ツェルマット&グリンデルワルトに各2連泊☆乗り放題のレイルパス付き

ホテル:ホテル・アストリア又は同等クラス(ツェル…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●仕事帰りに羽田空港へ 寝てる間に到着・うれしい深夜発●目的はマッターホルン&ユングフラウ!●スイスパス付きなので列車乗り放題●アイガーの麓・人気のグリンデルワルトに2連泊●マッターホルンの麓・人…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事