page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
たびナレ 旅に行きたくなる!海外旅行に役立つナレッジ満載
RSS

役立つ海外旅行ナレッジ

世界の温泉特集「アルプスを眺めながら温泉三昧、ロイカバート・テルメ」へ! 行き方・楽しみ方、虎の巻


掲載日:2017/04/27 テーマ:大自然 行き先: スイス / ツェルマット

タグ: スパ 一度は行きたい 健康にいい 絶景 大自然 癒し


日本人にはあまり知られていないスイスの温泉

世界の温泉特集「アルプスを眺めながら温泉三昧、ロイカバート・テルメ」へ! 行き方・楽しみ方、虎の巻 世界の温泉特集「アルプスを眺めながら温泉三昧、ロイカバート・テルメ」へ! 行き方・楽しみ方、虎の巻

スイスの観光といえば、アルプスの山々を眺めながらの登山鉄道、ハイキングなどが浮かびますが、実は温泉を楽しむこともできるんです。ロイカーバートは、ユングフラウ地方とツェルマットという2大山岳リゾートの間に位置しているアルプスで最大級の温泉地です。海抜1400メートルにある人口2000人にも満たない小さな村ですが、古くから南北ヨーロッパを結ぶ街道沿いの宿場町としてにぎわい、温泉の湯が旅人たちを癒やしてきました。1日に湧き出す湯量はおよそ390万リットルにもおよび、51度の源泉を利用した、20ヶ所以上の様々なスパやプール、タラソテラピーなどの施設があります。

ロイカーバート・テルメでゆったり過ごそう

ロイカーバートは、現在ではアスリート選手が高地トレーニングを行う拠点としてもよく知られており、温泉療法を行う専門的な医療センターまで揃っています。なかでも「ロイカーバート・テルメ」はこの村で一番大きな公共の温泉施設です。露天風呂や源泉をそのまま楽しめる洞窟風の浴室など、様々な温泉を利用したプールがあり、スパリゾートといった雰囲気もあります。ここではマッサージやサウナ、エステなどのスパも受けることができ、ひとりでも家族連れでも思い思いのスタイルで温泉を楽しめる場所なのです。

ロイカーバートの村へはどうやって行けばいい?

ロイカーバートを訪れるなら、現地発のツアーを利用するのが一番手軽です。ツェルマット発着で、ゲンミ峠の観光とロイカーバートでの入浴をセットにした1日日帰りツアーなどが一般的です。また公共交通機関を利用して自分で行くことも可能です。その場合はスイス国営鉄道の最寄り駅のロイク(Leuk)から出ている直通バスが便利でしょう。ほぼ1時間おきに便があり、所要時間は約30分。ロイクまではジュネーブ方面からも乗り換えなしで行くことができるので、ツアー中のせっかくのフリータイムにお天気がイマイチ…なんていう時には、珍しいアルプスでの温泉を楽しむのもいいアイディアではないでしょうか。

露天プールからのダイナミックな景観はスイスならでは

ロイカーバートの旅のベストシーズンは特になく、1年中温泉を楽しむことができます。とりわけ冬季には、アルプスの銀世界を眺めながらの入浴ができ、他では味わえない特別な旅の思い出になるでしょう。入浴料は施設によって違いますが、いずれも入浴の際には水着とタオルが必要です。タオルはレンタル利用できる施設もあります。ロイカーバートには2つの大型の公共温浴施設を中心に、温水プールの他にジャグジーやサウナ、タラソテラピーなど、温泉を利用した様々なアクティビティがあります。独自のスパ施設を併設しているホテルもあるので、宿泊してゆっくりとアルプスの湯に癒やされてみるのもいいかもしれませんね。

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/04/27)

※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索