観光スポット「ジュピター神殿」の旅行情報

観光スポット「ジュピター神殿」の旅行情報

ジュピター神殿

名称:ジュピター神殿(シリア/ダマスカス
ジャンル:観光スポット

バールベックで最初に建てられた最高神ジュピターを祀る神殿は、アウグストゥス帝時代に建設が始められ、ネロ皇帝の時代に完成した。東西の伝統が混ざり合ったヘレニズム期の代表作でもある。現在は、バールベックのシンボルともなっている巨大な6本の柱を残すのみだが、これらの柱だけでも存在感はたいへんなもの。柱は直径2.2メートル、高さは20メートルを超える。この柱が神殿を取り巻いて54本あったと考えられており、その大きさは創造を超える。この神殿には、大きな中庭がつくられ、その周りを128本のバラ色の石柱が囲んでいたという。

ここに行くツアーを探す

ダマスカス旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ジュピター神殿への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。