ドゥーズ旅行・ドゥーズ観光徹底ガイド

ドゥーズ旅行・ドゥーズ観光徹底ガイド

ドゥーズ旅行・観光の見どころ・観光情報

チュニジア南部の町ドゥーズは、広大なサハラ砂漠の入り口にある町。数km先にはサハラの大砂丘がはるか南の彼方に向けて延々と広がっている。なのでこの町の見所はもちろん砂漠だ。ラクダに乗って砂漠をめぐる日帰りのツアーから、砂漠で数日キャンプをするものまで、希望に合ったプランを探そう。ドゥーズは100年前までは遊牧民のテントしかない町だった。そんな遊牧民の伝統的な暮らしをぜひここで味わいたい。運が良ければドゥーズの定期市に出合えるかもしれない。近隣の部族が農作物、工芸品などを持ち寄って露店を開き、ラクダなどの家畜を売り買いする様子は、まるでいにしえのキャラバンサライを目にするようだ。(2016年9月編集部調べ)

ドゥーズへ行くツアーを見る

言語 通貨 レート(2017/08/22現在) フライト時間 現地との時差
アラビア語、フランス語 TND 1 TND = 44.4936 JPY 約15.0時間 約-8時間

ドゥーズの人気問合せ情報

ドゥーズの最安値カレンダー

ドゥーズ旅行・観光の選び方

チュニジアで砂漠を堪能するなら、まずはこの町へ。周遊ツアーによく含まれている

チュニジア周遊ツアーに含まれており、ツアー期間は7日間から10日間。ドゥーズは砂漠観光の拠点の町。4WD車を利用するものもあれば、ベドウィンの伝統にのっとってラクダで旅をするものもある。日帰りツアーから、数日間砂漠でキャンプをしながらという本格的なツアーもある。希望に合わせてツアープランを選びたい。砂漠が一番美しいのは明け方と日没なので、その時間に合わせたコースも用意されている。毎週木曜日に開かれる定期市では、近隣の部族が一堂に会して、にぎやかな取引をくり広げる様が見られる。12月のサハラ・フェスティバルのときは大勢の観光客がドゥーズに集まり、民族舞踊なども披露される。町で食べられる食事はクスクス、シャクシューカなどのチュニジア料理が中心だ。(2016年9月編集部調べ)


ドゥーズの気温・降水量ベストシーズン情報

砂漠気候のため真夏の平均最高気温は39度。日中は45度以上の暑さになることもあるので、できれば6〜8月は避けたい。逆に冬は冷え込みが厳しくコートが必要なことも。4〜5月、10〜11月がベストシーズン。(2015年編集部調べ)

ドゥーズのオススメツアー

ドゥーズ旅行・ドゥーズ観光徹底ガイド

ご希望にあうツアーがございませんでした。
申し訳ございませんが、検索条件をゆるめて再度検索を行ってください。

戻る


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


page top