ケロアン旅行・ケロアン観光徹底ガイド

ケロアン旅行・ケロアン観光徹底ガイド


ケロアン旅行・観光の見どころ・観光情報

チュニスから160km離れた古都で、北アフリカにおけるイスラム発祥の地。中世以来の古い街並みがよく残っていて町全体が世界遺産になっている。7世紀後半にウマイヤ朝の軍の駐屯地が置かれて以来、アグラブ朝、ファティマ朝、ズィーリ朝と歴代のアラブ王朝の都として栄えた。メッカ、メディナ、エルサレムに続くイスラム第4の聖地ともいわれ、各地から多くの巡礼者を集めている。おすすめの観光名所は、チュニジア最古のモスクであるグラン・モスク、壁一面のアラベスクが美しいシディ・サハブ霊廟、9世紀から今に続く市民の水源アグラブ朝の貯水池、メッカに通じているといわれるビル・バルータと呼ばれる井戸などだが、旧市街を散策するだけでも楽しい。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


ケロアンの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
アラビア語、フランス語 TND 約17.0時間 約-8時間

ケロアン旅行・観光の選び方

世界遺産に登録されたイスラムの古都。チュニジアを周遊するツアーで訪れよう

ケロアンを含む旅行のツアー期間は7〜10日間。ケロアンはチュニジア中南部を訪れるツアーには、かならず含まれている。旧市街全体が世界遺産とあって、散策だけでも楽しい。北アフリカで最古のモスクといわれるグラン・モスクは非ムスリムでも入ることができ、写真撮影も可能。ただイスラムの古都なので肌を露出した服装は避けたほうがいい。シディ・サハブ霊廟は北アフリカでもっとも美しい廟といわれている。9世紀に遡るアグラブ朝の貯水池もぜひ見たい。また、ケロアンはじゅうたんの生産でも知られ、旧市街にはたくさんのじゅうたん屋がある。定価ではないので、購入の際にはじっくり交渉しよう。何軒かまわって相場を知っておくと有利だ。クスクス、シャクシューカなどチュニジア料理も楽しみたい。(2016年9月編集部調べ)


ケロアン観光のこだわりポイント

複数の遺産を一度に世界遺産
町並みそのものが世界遺産のケロアン。スース、エル・ジェムも近いので、一挙に数カ所の世界遺産をめぐることができる。
エル・ジェムに寄り道遺跡
世界遺産でもあるローマ時代のコロッセオが有名なエル・ジェムはケロアンからも近い。周囲を圧倒する迫力のたたずまいは必見!
女性のひとり旅にもひとり旅
イスラム圏でもとくに旅しやすいチュニジアは、男性はもちろん女性のひとり旅にも人気。気ままに町歩きを楽しもう。

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ケロアン旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ケロアン観光情報が満載。
ケロアン旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。