チュニジアグルメ・料理ガイド

チュニジアグルメガイド

チュニジアのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

チュニジア料理は先住民ベルベルの料理を源流に、ギリシャ・ローマの地中海文化やイスラム教の文化、近代はイタリア、フランスといった国々の影響を受けて成り立ったもの。代表的な郷土料理は世界最小パスタ「クスクス」、串焼肉「ブロシェット」、クレープのような生地に具を入れて包み揚げした「ブリック」などなど。豚は食さないが、イスラム教の国にしてはイカやタコなども食べるし、食事の選択肢はとても広い。オリーブオイルやトマト、野菜をふんだんに使ったマイルドな味わいなので、エスニックが苦手な人も抵抗なく楽しめるはずだ。(2015年編集部調べ)


チュニジアの食事のマナー

チュニジアはイスラム教国としては比較的自由な雰囲気が漂っているものの、多くの人は厳しい戒律を守って生活している。外国人や観光客の多いチュニスにはお酒を提供するレストランも少なくないが、周囲に配慮してマナー良く楽しむよう心掛けたい。また他のイスラム教の国同様チュニジアにもラマダン(断食月)の習慣があり、日中は多くの飲食店がクローズする。旅行者が断食する必要はないが、人前での飲食・喫煙は控えるようにしよう。


チュニジアのグルメスポット


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チュニジアグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるチュニジアの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
チュニジアのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!