page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

チュニジアの世界遺産・名所ガイド

Site of Carthage

カルタゴの考古遺跡

名称:カルタゴの考古遺跡(チュニジア
英語名称:Site of Carthage
ジャンル:世界遺産/観光スポット
分類:文化遺産
登録年:1979年

地中海を制した貿易国家の遺跡

ハンニバルにローマのカエサル、アウグストゥス。英雄たちが行き交ったカルタゴは、アフリカ最北端の国チュニジアの都市。首都チュニスから電車で約20分とほど近く、観光にも便利な遺跡だ。紀元前9世紀頃フェニキア人によって築かれ、地の利をいかして地中海西部一帯の通商権を掌握した紀元前6世紀頃には、「世界の覇者」といわれるまでに成長したカルタゴ。その歴史的価値から1979年に世界遺産に登録された。地中海をはさんですぐにヨーロッパをのぞむ立地は政治的・経済的な要衝。海岸には200余りの軍船を収容できる円形の軍港も備えていた遺跡に、かつての強大な力と高い技術がうかがえる。復興と破壊を繰り返した、繁栄と戦争の跡を感じてみよう。

ここに行くツアーを探す

世界遺産を知ってもっと旅を楽しもう
情報提供:世界遺産検定 http://www.sekaken.jp/

世界遺産検定

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


チュニジアの世界遺産「カルタゴの考古遺跡」についてご紹介します。カルタゴの考古遺跡の観光ができるツアープランもあわせてご紹介。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。