観光スポット「ジュリド湖」の旅行情報

観光スポット「ジュリド湖」の旅行情報

ジュリド湖

名称:ジュリド湖(チュニジア/スファクス
ジャンル:観光スポット

ショットとは「塩の湖」の意味。チュニジア南部には塩湖が点在するが、このショット・エル・ジョリドの大きさには圧倒されるばかり。最長200キロメートル、最大幅は80キロメートルもあるというから驚きだ。季節ごとに表情を変える湖は、乾季には水が減り、一面の白い大地となる。ときにはブルーピンクに見えることも。真っ白な砂の海が地平線まで続く光景は幻想的。蜃気楼を見られるときもある。湖の周囲には北側にトズール、ネフタ、南側にケビリ、ドゥーズの町がある。湖を横断する1本の道路がトズール、ケビリをつないでおり、その距離はなんと55キロメートルもある。

ここに行くツアーを探す

スファクス旅行でぜひ訪れたい観光スポット


 

ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook

 

ジュリド湖への旅行・ツアー参加前に要チェック!言語や気温や観光情報をはじめ、クチコミ・体験談や専門ガイドによる記事など現地情報が満載です。
日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。