シディ・ブ・サイド旅行・シディ・ブ・サイド観光徹底ガイド

シディ・ブ・サイド旅行・シディ・ブ・サイド観光徹底ガイド


シディ・ブ・サイド旅行・観光の見どころ・観光情報

首都チュニスから電車でわずか約30分。丘の上の小さな町シディ・ブ・サイドは、白と青で統一された楽園のような美しい町だ。エーゲ海の島にやってきたかのような石畳の坂道、その両側には真っ白な壁と、窓枠に塗られたチュニジアンブルーといわれる青のコントラストがひときわ美しい。町のシンボルである「カフェ・デ・ナット」は創業250年以上の古いカフェ。ヨーロッパの観光客にとって昔からトップクラスのリゾート地で、画家のクレーや作家のジイドが訪れたことでも知られる。チュニスからの定番の日帰り観光地だ。(2016年9月編集部調べ)

ここに行くツアーを探す


シディ・ブ・サイドの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
アラビア語、フランス語 TND 約16時間 約-8時間

シディ・ブ・サイド旅行・観光の選び方

カルタゴと組み合わせたチュニスからの1日観光で訪れるのが一般的だが、滞在型も魅力

ツアーでは、チュニスに滞在して日帰りで行くのが一般的。シディ・ブ・サイドはカルタゴのすぐそばに位置するので、カルタゴ観光と組み合わせて訪れるのが一般的。ただ美しい町なのでゆっくり滞在するのも魅力。ツアー期間はチュニス滞在型は5日間、ケロアンやサハラ砂漠など各地の世界遺産も合わせて楽しむチュニジア周遊型だと8日間くらい。リゾートをメインにするならばシディ・ブ・サイドに滞在しつつ、ジェルバ島を日帰りで訪れるなどのフリープランを立てるのも楽しい。シディ・ブ・サイドは土産物も多い。中でも細かい細工がされた鳥籠はインテリアとしても美しいのでおすすめだ。(2016年9月編集部調べ)


シディ・ブ・サイド観光のこだわりポイント

隣町のカルタゴと一緒に回る世界遺産
歩いても行けるほど近いのが、隣町のカルタゴ遺跡。ツアーでは、カルタゴとシディ・ブ・サイドを組み合わせた半日観光が一般的。
面倒な移動はツアーで全送迎付
空港から市内へ、町から町へ。見知らぬ土地での移動は気が張ってなかなか疲れるもの。その点、送迎付きなら移動はらくちんだ。
ツアー観光で物足りない人へフリープラン
ツアーでは、午前にカルタゴと合わせて観光し、午後はチュニス市内観光に当てるというパターンが多い。それでは足りないなら、フリープランがおすすめ。
1日のスタートを早く切る全朝食付
朝食付きのツアーなら、フリープランでも寝坊はしない。早めに起きて朝食を食べて、町へ、観光へと出かけよう。

シディ・ブ・サイド人気の旅行


最安料金万円

合算 目安 14.30万円15.70万円
旅行代金: 14.3015.70万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

シディ・ブ・サイド ツアー

おとぎの国のような地中海の町に滞在!!☆白壁とブルーの町並 シティ・ブ・サイドで☆豪華プチホテル ダール・サィッドに滞在

ホテル:ダール・サイード(シディ・ブ・サイド)、…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●白壁とブルーの町並が美しいシティ・ブ・サイドに滞在●シティ・ブ・サイドでは豪華プチホテルに滞在●短い日程でもチュニジアの魅力を発見!!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


シディ・ブ・サイド旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、シディ・ブ・サイド観光情報が満載。
シディ・ブ・サイド旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。