ホテルで休憩では勿体ない!

外国語が話せないし、初の海外を自分達だけでは不安だという方には、パックツアー旅行はお勧めです。日本から同行する添乗員が現地まで案内してくれ、現地ガイドが日本語で名所の説明をしてくれますので、旅程内を自分達で計画する必要はほとんどありません。その反面、自由に過ごす時間はほとんどなく、少しくらいわがままには動くことができないものか、と思うかもしれません。そんな場合に利用したいのがフリータイム付きのパックです。滞在中、半日もしくは1日だけ自由時間があり、その間だけ自分達で計画して出かけることができますよ。

ツアー旅行のフリータイム。自分なりの過ごし方で旅を自分だけのものに ツアー旅行のフリータイム。自分なりの過ごし方で旅を自分だけのものに

現地ツアーも盛りだくさん

全日程を自分達で計画するのは大変ですがその内の1日や半日だけ、個人で出かけるのは楽しいですし、地元に触れ合える機会になると思います。それでも、不安がある方や効率よく、という方にお勧めなのが現地出発の半日・1日のみのツアーです。団体ツアーではコースに入っていない少人数向けや、こだわりで行きたい場所などに使えます。例えば、バンコク発の料理教室体験、マドリード発のバル巡り、ケアンズ発のコアラ抱っこ動物園、ロンドン発のハリーポッター撮影スタジオなど、様々。私は、個人旅行する際も現地発のツアーを利用しています。

ホテルから抜け出して町へGo!

トルコ カッパドキア近くでツアーのホテルに泊まったときのことです。夕刻前に着いたものの、ホテル周辺には何もなく徒歩では出かけられません。それでも夕食までの3時間を利用しようと、添乗員の了解を得て町の中心へ行くことにしました。偶然、ホテルスタッフが用事のついでにと車に乗せてくれ、地元のお店が集まるエリアへ出かけました。美味しそうな地元の伝統菓子を買い、たまたま見つけたジュエリーショップでオパールのペンダントトップに一目ぼれ。白熱する値段交渉を得て、満足する価格でトルコの自分土産を購入でき、特別なお土産になりました。

トルコギターとの出会い

お店を出てさらに散策していると、昔ながらの骨董品屋を発見しました。入ってみると店主のトルコ人のおじさんが気さくにお茶を出してくれます。ここでも、トルコ靴がデザインされたアクセサリーが気に入って購入することに。おじさんは気をよくして得意のトルコギターを弾いてくれ、楽しいひと時を過ごしました。友人はその勢いのままトルコギターを購入し、満足そうでした。買い物を終えて、タクシーでホテルへ戻りました。そんな3時間の自分達だけで出かけたちょっとした冒険は、忘れられない、地元の人との交流の思い出となりました。