page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

アイワルック旅行・アイワルック観光徹底ガイド

アイワルック旅行・観光の見どころ・観光情報

近年人気のリゾート地アイワルックは、北エーゲ海に面した小さな町だ。夏の間は、町の郊外に広がるサルムサックル・ビーチにあるリゾートホテルやペンションに多くの観光客が訪れ、にぎやかになる。特に大きな観光名所はないが、かつてはギリシア系住民が多かったことから、ギリシア風の木造建築も残っている。ここでは昔ながらの石畳の狭い路地を、のんびり散策するのがおすすめだ。世界遺産のトロイ遺跡と、トルコ西部の都市イズミルや古代遺跡のあるエフェスのちょうど中間にあることから、ツアーではここで1泊することが多い。(2016年9月編集部調べ)

アイワルックへ行くツアーを見る

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
トルコ語 YTL 約15.0時間 約-7時間

アイワルックの人気問合せ情報

アイワルックの最安値カレンダー

アイワルック旅行・観光の選び方

トルコ周遊ツアーでは、トロイ遺跡とエフェス遺跡の移動の中継地点として宿泊するだけ

日本発のトルコ周遊ツアーでは、ダーダネルス海峡近くにある世界遺産のトロイ遺跡を見学した後、次の目的地であるエフェス遺跡へ向かう途中でここに一泊することが多い。夕方着いて翌朝8時に出発なので、単に宿泊するだけで観光は特にない。ツアー期間は8〜10日間が一般的だ。観光名所はあまりないので、冬の間は観光客はいないが、夏にはビーチを楽しみに来る国内旅行者も少なくない。もしこの時期にリゾート気分を楽しみたいのなら、滞在日数は増やした方がいいだろう。具だくさんでボリュームたっぷりの、この町発祥のホットサンドイッチ「アイワルック・トースト」は味わってみよう。海岸通りにはシーフードレストランが軒を連ねている。(2016年9月編集部調べ)


アイワルックのグルメ・伝統料理

風光明媚なリゾート地として、トルコ国内はもちろんのこと、海外からの観光客にも人気のアイワルック。グルメとしては、まず、エーゲ海で水揚げされる新鮮な魚やシーフードがおすすめ。魚は炭火焼でいただくのがおすすめ。オリーブ油をたっぷりと使ったメゼと呼ばれる前菜は、この地方の郷土料理として広く知られている。また、「アイワルック・トースト」という、ハムや野菜をたっぷりと挟んだホットサンドは、この町の名物B級グルメ。(2015年編集部調べ)

アイワルックのショッピング情報

アイワルックのある北エーゲ海地方は、トルコ屈指のオリーブの産地なので、オリーブ油やオリーブ石鹸など、オリーブを使ったものが名産品として有名。これらは、質も高く、お土産としておすすめ。また、町の中心部の繁華街にも、お土産物を扱ったお店が多い。珍しいものとして、オリーブの葉っぱから作ったお茶(ハーブティー)がある。飲みやすく、体に良いということで、最近人気が出ている。(2015年編集部調べ)

アイワルックの気温・降水量ベストシーズン情報

夏は晴れの天気が多く、リゾートも楽しめるのでおすすめ。それ以外の季節でもホテルやレストランも殆どのところは開いている。冬の寒さは穏やかだが雨が多いので、雨対策の服装がおすすめ。(2015年編集部調べ)

アイワルックのオススメツアー

アイワルック旅行・アイワルック観光徹底ガイド

4件ヒットしました (1旅行会社 14.98〜17.98万円)
  • 1|

合算燃 16.98

旅行代金: 16.98

燃油燃:旅行代金に含まれています

10日間

関空発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

旅行会社/ブランド: ターキッシュエア&トラベル

合算燃 16.98

旅行代金: 16.98

燃油燃:旅行代金に含まれています

9日間

関空発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
エミレーツ航空(日本発:夜)

旅行会社/ブランド: ターキッシュエア&トラベル

合算燃 17.98

旅行代金: 17.98

燃油燃:旅行代金に含まれています

10日間

名古屋発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
エティハド航空(日本発:夜)

旅行会社/ブランド: ターキッシュエア&トラベル

合算燃 14.98
16.98

旅行代金: 14.98〜 16.98

燃油燃:旅行代金に含まれています

9日間

成田発

ホテル:
ホテル未指定
航空会社:
エティハド航空(日本発:夜)

旅行会社/ブランド: ターキッシュエア&トラベル

4件ヒットしました (1旅行会社 14.98〜17.98万円)
  • 1|


ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook