世界遺産・ミマール・スィナンの自信作エディルネのセリミエ・モスク

トルコ・エディルネ・世界遺産の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界遺産・ミマール・スィナンの自信作エディルネのセリミエ・モスク

掲載日:2017/07/28 テーマ:世界遺産 行き先: トルコ / エディルネ ライター:オキシマ・ヒロミ

タグ: 建築 寺院 世界遺産 美しい 歴史



ABガイド:オキシマ・ヒロミ

【トルコのABガイド】 オキシマ・ヒロミ
全ガイドを見る
東京在住。2001年にイスタンブールを訪れて以来、トルコに魅せられて取材を重ね『イスタンブールと西北トルコ』(日経BP社)を出版。2014年秋には南東アナトリア地方を徹底取材する。チグリス川とユーフラテス川上流のメソポタミア地方には聖書縁の地や古代遺跡がたくさん。人気観光国トルコの、主にまだ余り知られていない町や地域を紹介する。

セリミエ・モスクの前に立てられたミマール・スィナンの銅像 セリミエ・モスクの前に立てられたミマール・スィナンの銅像

イスタンブールのスレイマニエをも凌ぐ大傑作

イスラム建築の巨匠といえば16世紀後半に活躍したミマール・スィナン。イスタンブールにあるスレイマニエ・モスクがスィナンの傑作と言われているが、このスレイマニエを凌ぐとされる作品がある。それはトルコの最西北にあるエディルネのセリミエ・モスクだ。エディルネはイスタンブールがオスマン帝国の首都になる前まで帝国の首都機能を果たしていた町なので立派な建物が多い。観光目的のツーリストが多いが、スィナン作のセリミエ・モスクを見ようと、そのためだけにエディルネを訪れる人もいる。ミマール・スィナンはオスマン帝国最盛期に4代に渡ってスルタンに仕えた建築家・土木家だった。彼が残したモスクや学校、病院、公共浴場、キャラバンサライ、橋などは数知れず、各地で観光名所になっている。

 

窓の大きさが際立つセリミエ・モスクの外観 窓の大きさが際立つセリミエ・モスクの外観

セリム二世の命により建設されたセリミエ・モスク

スィナンが仕えた2人目のスルタンだったスレイマン大帝が亡くなり、跡を継いだセリム二世は自らが即位した町エディルネを気に入ってこの地に大モスクを建てるようスィナンに命じた。既に80歳になっていたスィナンだったが精魂込めて取り組み、1575年に完成したモスクはイスタンブールのスレイマニエをも上回るような素晴らしい出来栄えとなる。全体の規模からしては細いミナレット。そのスマートさがセリミエ・モスクをより一層美しく見せている。外側から眺めると、大きな半円形の窓がいくつもあり、窓の間には太い柱が本体を抱きかかえるかのように建っている。スィナンはこの構造をセリミエで初めて使った。彼は後にこのモスクを自分の最高傑作と位置付けている。

 

この空間には、他はモスクでは体験できない不思議な魅力がある この空間には、他はモスクでは体験できない不思議な魅力がある

採光のために窓が大きく設計されたセリミエ・モスク

長方形の中庭はシンプルな印象を受けるが、それだけに回廊アーチに描かれた赤と白の縞模様が一層引き立つ。モスクの内部でも赤と白の縞模様が目立っている。スィナンが手掛けた多くのモスクは全てが重々しく堂々と聳え、時には巨大な石の塊のようでもあり、オスマン帝国の権威を見せつけているかのようだ。巨大さは内部空間でも見られる。セリミエ・モスクの中に入って最初に感じるのは、明るい、ということ。他のモスクに比べてダントツに窓が大きいので光の量が多いからだ。ドームの高さ、直径の大きさにも驚く。8本の柱が窓になっているアーチを押さえ、直径32メートルの円蓋屋根を生み出した。柱で支えられていない空間は高度な技術が要る。アーチに施された縞模様も、天井から吊り下がる無数の照明器具も美しい。

 

セリミエ・モスクの中庭。この周りに神学校や病院の建物がある セリミエ・モスクの中庭。この周りに神学校や病院の建物がある

ダ・ヴィンチやミケランジェロに匹敵する天才だったスィナン

スィナンが多くの建物を残すことができたのは何よりも90歳まで長生きしたからだった。有名なものは50歳を過ぎてからの作品が多く、その精力と体力、気力には驚くばかりである。ほぼ同時代に生きたレオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロを知らぬ者はいないが、残念なことにミマール・スィナンは彼らほど知られていない。スィナンが亡くなって17世紀以降に建てられたイスタンブールのモスクは、外部も内部も装飾的で大変美しいが、重厚さや威厳に欠けるような気がする。2011年、セリミエ・モスクは世界遺産に登録された。イスタンブールでスレイマニエ・モスクを見学したら、スィナンの最高傑作とされるセリミエ・モスクを観賞するために是非エディルネまで足を延ばそう。

 

よく見ると、優しいまなざしのミマール・スィナン よく見ると、優しいまなざしのミマール・スィナン

データ

エディルネへのアクセス
イスタンブールの旧市街アクサライから地下鉄M1でイスタンブール・オトガルへ。
オトガルとはバスターミナルのこと。
所要時間は地下鉄で20〜30分。
ここからエディルネ行きの高速バスに乗る。
エディルネ・オトガルまでは2時間半〜3時間。
オトガルから旧市街中心部行きのバスがある。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2017/07/28)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値エディルネツアー


最安料金万円

合算 目安 40.80万円55.80万円
旅行代金: 38.8053.80万円
燃油目安: 2.00万円
8日間
東京発

エディルネ ツアー

=古都エディルネ・セリミエジャ−ミィを訪問= <聖地エルサレムと東西の十字路を巡る> イスラエル&トルコ周遊<4大ハイライト>8日間 (…

ホテル:ノボテル・ホテル・エルサレム(エルサレム…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●世界三大唯一神教の聖地「エルサレム旧市街」に、トルコ観光の2大ハイライト「イスタンブ−ル」と「カッパドキア」に加え、かつて約100年弱オスマン帝国の首都として栄えた「エディルネ」を8日間で周遊す…

旅行会社/ブランド:ザ・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事