ガジアンテップ旅行・ガジアンテップ観光徹底ガイド

ガジアンテップ旅行・ガジアンテップ観光徹底ガイド


ガジアンテップ旅行・観光の見どころ・観光情報

ガジアンテップはトルコ西部の街で、シャンルウルファ(通称ウルファ)観光の基点となる。この地方は、シリアに隣接し、クルド人やアラブ人も住んでおり、トルコの中ではアラブ色の強いところだ。観光のおすすめはもちろんウルファだ。ウルファの旧市街には中東の伝統的な家々が立ち並び、バザールは地元の人々でにぎわい、伝統的な衣装に身を包んだクルド人やアラブ人が近郊の村から作物を売りに来る。トルコで最もロマンチックな町並みだといわれている。

ここに行くツアーを探す


ガジアンテップの旅行基本情報

言語 通貨 フライト時間 現地との時差
トルコ語 TRY 約13時間 約-6時間

ガジアンテップ旅行・観光の選び方

トルコの雄大な自然を満喫しながら、東部のガジアンテップまでアナトリアを横断する。

ガジアンテップ近郊のウルファを含むツアーは、ツアー期間が8日からで、世界遺産のカッパドキア、ネムルート山なども訪れるアナトリア横断の周遊型ツアーは13日間の長期になる。しかしせっかくアナトリア東部まで行くのなら、途中にあるカッパドキアの奇岩群やネムルート山の遺跡は見逃すのはもったいない。可能なら、世界遺産で、トルコの伝統的な民家で有名なサフランボルもついでに訪れたい。ツアーの場合の料理は、ケバブなどの典型的黄なトルコ料理が基本となる。


ガジアンテップ観光のこだわりポイント

世界遺産の宝庫アナトリア世界遺産
カッパドキア、サフランボル、ネムルート山など、アナトリア半島は世界遺産の宝庫だ。雄大な自然も、文化や歴史も満喫できる。
中世の遺跡都市ウルファ遺跡
ウルファには紀元前までさかのぼる古代都市エデッサの遺跡が残っている。ウルファ城の城壁は9世紀に建設された遺跡だ。
広大な世界遺産を効率よく終日観光付き
文化遺産の多いトルコでは観光エリアも広く、自分でまわるのは時間も手間もかかるが、終日観光付きのツアーでは効率よくまわれる。
面倒な旅も添乗員がいれば楽添乗員付き
個人で行くとなかなか手間も時間もかかるトルコの辺境なので、添乗員付きのツアーを選べば、心配もいらない
トルコ式の朝食をホテルで全朝食付
暖かいチャイ、トルコのパンにジャムを添えて。トルコならではの朝食を楽しめる全朝食付きのツアーがおすすめだ。

現地ガイド発!ガジアンテップの観光最新情報

2016/09/07 カフェ・スイーツ

世界でも大変珍しいピスタチオのコーヒー

ガジアンテップ旅行イメージ-昔は男だけのカフヴェだったが、今は地元の家族連れも気軽にやって来る 昔は男だけのカフヴェだったが、今は地元の家族連れも気軽にやって来る

南東アナトリア最大の都市ガズィアンテンプは商業、工業ともに盛んな活気あふれる町だ。トルコムード溢れるホテルやレストランが多いのは勿論のこと、この町には美味しいコーヒーハウスがある。場所はガズィアンテップの旧市街。その住所が一風変わっていて面白い。“水に沈まない地区、殉教者通り、昔の小麦市場21番地、リンゴ市場周辺”というもの。住所だけで辺りの歴史や文化がわかってしまう。こういう住所表記を是非残してほしい。この店は地元の人からコーヒーがうまい、と評判だが、観光客にとって非常に珍しいのは、ピスタチオで淹れたコーヒーが飲めること。南東アナトリアはピスタチオの名産地。少し町を離れれば、乾いた大地一面に…続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


ガジアンテップ旅行の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによる見どころレポートや旬な情報のほか、ガジアンテップ観光情報が満載。
ガジアンテップ旅行を楽しむなら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードでご希望のツアーをお探し下さい。