page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

イスタンブールグルメガイド

イスタンブールのグルメ・伝統料理

クリックで拡大表示
 

フランス料理、中国料理と並び、世界三大料理にあげられるトルコ料理。アジアとヨーロッパの接点にあるイスタンブールは、そのオーソドックスなトルコ料理から各地方の郷土料理、そして西洋料理や中華などの各国料理も食べられるグルメの町だ。代表的なトルコ料理は、串焼きのシシケバブ、ヨーグルトを添えて食べるイスケンデルケバブ、串に刺した肉を回転させて焼き、その表面を削いだドネルケバブなどの肉料理。また海に面しているため、新鮮なシーフードの食事ができるのもイスタンブールの魅力だ。(2015年編集部調べ)


イスタンブールのレストラン・屋台

トルコでは大衆食堂はロカンタといい、朝はレンズ豆のスープのチョルバ(スープ)だけ、昼からは作り置きのおかず(煮込み料理が多い)が並べられ、そこから選ぶという店が多い。ロカンタではテーブルの上のパンはサービスになっている。イスタンブール名物といえるのが、ガラタ橋付近の船上屋台で売っているバルック・エキメッキ(サバサンド)。揚げたサバをフランスパンに挟み、レモンを搾って食べる。シーフードなら、旧市街のクンカプにあるシーフードレストラン街が人気の場所だ。

イスタンブールの水・お酒

水道水は基本的には飲まずに、商店やコンビニでミネラルウォーターを買って飲むこと。飲み物は、コーラなどの炭酸飲料もポピュラーだが、伝統的なチャイ(紅茶)やカフヴェ(トルココーヒー)をトルコ式カフェのチャイハネで飲んでみたい。チャイは濃く煮出した紅茶を小さなグラスに入れ、砂糖を入れて甘くして飲む。ミルクは入れないのがふつう。カフヴェは粉と砂糖を入れて煮出して作るが、底に粉が沈んでいるので注意。トルコはイスラーム圏だが、お酒は自由に飲まれている。ビールやワインは国産の銘柄も多く、国際的に味も評判がいい。


現地ガイド発!イスタンブールのグルメ・料理最新情報

2019/03/25 グルメ

シルクロードの交差点から生まれたウイグル料理をイスタンブールで味わおう!

イスタンブール旅行イメージ-ウイグル料理で最もポピュラーな一品が、コシのあるもっちり『ラグメン』。こちらは肉と野菜がたっぷりの焼うどん風『タリムコルマチョップ』。 ウイグル料理で最もポピュラーな一品が、コシのあるもっちり『ラグメン』。こちらは肉と野菜がたっぷりの焼うどん風『タリムコルマチョップ』。

日本ではあまり馴染みのない、ウイグル料理。そもそもウイグル族は、中国北西部に位置する新疆ウイグル自治区を中心にした地域に住む、トルコ系のイスラム教徒です。実はウイグル族の人々は、中央アジアの次に多くトルコに住んでいると言われています。そうなれば、トルコにウイグル料理店が多いのも頷けますね。そこで今回ご紹介するのは、イスタンブールにある美味しいウイグル料理店3店舗です。トルコ料理とはまた違った味に、是非挑戦してみて下さい!続きを見る



ソーシャルメディアアカウント

  • twitter

  • facebook


イスタンブールグルメ・料理の情報が満載の徹底ガイド。在住ガイドによるイスタンブールの伝統料理や食事のマナーなど情報が満載。
イスタンブールのグルメ・料理なら、日本最大級のリクルートの海外旅行・海外ツアー検索サイトエイビーロードで!