page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
トルコ・イスタンブール・グルメの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

豊富なメニューに目移りする、トルコ郷土料理レストラン・チヤ


掲載日:2009/04/24 テーマ:グルメ 行き先: トルコ / イスタンブール

タグ: おいしい グルメ レストラン


アジア側の郷土料理のお店

前菜や冷たい野菜煮込みがざっと20種類ほど。これらは、キロ売りされていて、テイクアウトも可能。好きなものをお皿に取って、その場で重さを計ってもらいます 前菜や冷たい野菜煮込みがざっと20種類ほど。これらは、キロ売りされていて、テイクアウトも可能。好きなものをお皿に取って、その場で重さを計ってもらいます

トルコは、かなり広大な領土を持つ国で、その地方・地方によって、お料理も郷土色豊かなものがたくさんあります。例えば、エーゲ海や地中海地方では、シーフードもよく食べられますし、オリーブ油をふんだんに使ったお料理も多いです。また内陸部や東部地方では、羊肉を使ったお料理が得意。黒海地方では、トウモロコシ粉をよく使いますし、イワシ料理が美味しかったり。と、ざっと見てみても、色んな特徴があることがおわかり頂けるでしょう。
今回紹介しますレストランは、主に東部や南東部地方の郷土料理を中心に、トルコの様々な地方のお料理を出す、とっても興味深いお店です。
お店の名は、チヤ・ソフラス(Ciya Sofrasi)。場所は、イスタンブール、アジア側のカドゥキョイという地区。地元の買い物客でごった返す、食料品や魚屋、八百屋などが集まった狭い通り沿いにあります。

豊富なメニューに圧倒されます

お肉と野菜の煮込み料理やスープの大鍋。温かいお料理は、こちらで選びます お肉と野菜の煮込み料理やスープの大鍋。温かいお料理は、こちらで選びます

まず、入り口を入った所には、20種類くらいはあろうかと思われる、煮込み料理やスープの大鍋がずらっと並んでいて、美味しそうな匂いが立ち込めています。また、その向かい側のガラスケースには、冷たい前菜やサラダ感覚の野菜煮込みが、これまた20種類ほど並んでいて、どれにしようか決めるのが大変。とにかく豊富なラインナップで、胃袋がいくつも欲しくなっちゃいます。
メニューは、数多くあるお料理の中から、日替わりで登場し、季節ごとに様々なお料理が楽しめる趣向になっています。

郷土料理のほかにケバブも色々と

手前は、「ボズバシュ(Bozbas)」 という、イランに近い東部地方の煮込み料理。羊肉やジャガイモ、干しスモモ、栗などが入ったあっさりとしたお料理です 手前は、「ボズバシュ(Bozbas)」 という、イランに近い東部地方の煮込み料理。羊肉やジャガイモ、干しスモモ、栗などが入ったあっさりとしたお料理です

お料理は、相当トルコ料理に詳しくない限りは、一体どのようなものなのかわからないですので、大鍋の中のものを指差して選ぶのが懸命。シェフまたはウエイターさんが、丁寧に説明してくれますので、ご心配なく。好きなお料理を選んだあとは、テーブルについて待っていると、次々と運んできてくれます。
また、このお店の向かい側には、ケバブ専門の姉妹店がありますので、そちらのメニューからも色々と選ぶことが出来ます。そのケバブも、想像を絶するほどの品揃えの多さにびっくり

野菜や豆のお料理もいっぱい、意外とヘルシーなトルコ料理

冷たい野菜料理や前菜の盛り合わせ。季節によっては、野草のオリーブ油煮込みもたくさんあって、とってもヘルシー 冷たい野菜料理や前菜の盛り合わせ。季節によっては、野草のオリーブ油煮込みもたくさんあって、とってもヘルシー

このお店は、南東部地方の一大グルメタウン・ガジアンテップ出身の方が1987年にオープンして以来、地元では知らない人がいないという位に名の通ったレストランです。トルコ各地の味わい深い郷土料理やジューシーなケバブに舌鼓を打ち、また甘くって美味しいデザートをチャイ(紅茶)と一緒に頂くと、何ともいえない至福感に浸れます。トルコ料理といえば、お肉ばかりが有名なんですけれど、実は野菜や豆などもよく使うヘルシーな一面も持ち合わせていて、全く飽きさせないところが特徴です。波に揺られながら連絡船でアジア側へ来た時には、ちょっと珍しい郷土料理のレストランでお昼、なんてのはいかがでしょう。

【関連情報】

ちょっと珍しい、干しナスの挽き肉・お米入りドルマ。南東部地方の代表的なお料理です。ヨーグルトを添えて食べるのがトルコ流 ちょっと珍しい、干しナスの挽き肉・お米入りドルマ。南東部地方の代表的なお料理です。ヨーグルトを添えて食べるのがトルコ流

■ Ciya Sofrasi(チヤ・ソフラス)
住所:Caferaga Mah. Guneslibahce Sok. No:43 Kadikoy Istanbul
Tel:0216-330-3190
URL:http://www.ciya.com.tr/(トルコ語・英語)
行き方:旧市街・エミニョニュの桟橋より、連絡船でカドゥキョイへ。桟橋から大通りを渡り、バスや路面電車の走る大通りへ。3つ目の小径を右へ入り、魚屋や八百屋の集まる市場へ入るのですが、そのまままっすぐ行くと、左側に「チヤ・ソフラス」、その向かい側に「チヤ・ケバブ」があります。なお、その先にももう一軒「チヤ・ケバブ」があります。

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2009/04/24)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索