町歩きが楽しいトルコ南東部の町ガズィアンテップ

トルコ・イスタンブール・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

町歩きが楽しいトルコ南東部の町ガズィアンテップ

掲載日:2016/06/29 テーマ:観光地・名所 行き先: トルコ / イスタンブール ライター:オキシマ・ヒロミ

タグ: お土産 ショッピング 珍しい 欲しい



ABガイド:オキシマ・ヒロミ

【トルコのABガイド】 オキシマ・ヒロミ
全ガイドを見る
東京在住。2001年にイスタンブールを訪れて以来、トルコに魅せられて取材を重ね『イスタンブールと西北トルコ』(日経BP社)を出版。2014年秋には南東アナトリア地方を徹底取材する。チグリス川とユーフラテス川上流のメソポタミア地方には聖書縁の地や古代遺跡がたくさん。人気観光国トルコの、主にまだ余り知られていない町や地域を紹介する。

トルコのバザールには独特のオリエンタルな雰囲気がある トルコのバザールには独特のオリエンタルな雰囲気がある

まずはバザールへ行こう

トルコ南東部の都市ガズィアンテップ。モザイク画の床や壁が発掘されたゼウグマや、古代遺跡が残るルムカレなどが近くにあり、南東アナトリアの観光拠点地となっている。遺跡巡りはもちろん興味深いけれど、空き時間があったら是非、町を歩いてみよう。2階建ての建物が並んで1階はほとんど小売店という町並みは他のトルコの都市と変わらない。中心部にバザールがあるのも同じだ。トルコの町へ来たら、必ずバザールへ立ち寄ってみよう。バザールへ行くと、その町の産業や経済がよく判る。ガズィアンテップのバザールには圧倒的に銅製品の店が多い。銅製品は町の産業になっている。

 

エキゾチックな壺や鍋、盆、器など、全て銅で作られている エキゾチックな壺や鍋、盆、器など、全て銅で作られている

部屋に飾っておきたくなる小物がたくさん

バザールの中では、店の前で銅製の小物を作っている職人の姿をよく見かける。トントントンと銅を叩く音があちらこちらで聞かれ、バザール全体に響き渡っている。銅製品はトルコの日常生活に欠かせない。まずはコーヒー。トルココーヒーは、この銅製の機具がないと作れないのだ。そしてチャイ(紅茶)。トルコのチャイ・ポットは二重構造になっている。上の小さいポットに紅茶の葉を入れ、下の大きいポットに水を入れて沸かす。下の湯が沸いてくると上の葉が蒸される。十分蒸されたら下の湯を上のポットに注ぐ。濃さは好みで下の湯を注いで調節する。このようして独特のチャイができあがるのだ。これら銅製品は素敵なインテリア小物になりそう。

 

ヨメニは男女兼用。子供用から大人用までサイズが揃う ヨメニは男女兼用。子供用から大人用までサイズが揃う

手作りの伝統靴は意外と複雑な造り

バザールを抜けて外に出ると、靴屋があった。店の前の軒下に、まるで露店のようにたくさん靴が吊り下がっている。実にカラフルだ。先っぽがちょっと尖がっていて、いかにもトルコの民族服に似合いそう。この靴、単純な作りの様に見えるが、実は大変凝っている。ヨメニYomeniと呼ばれるこの靴は5種類の動物の皮で作られている。底はバッファローの皮、外側の前の方は山羊の皮、外側の横から後ろにかけては子ヤギの皮、内側は羊の皮、そして内側の底は牛の皮が使われている。この靴は汗を吸い取るのだが、何年経っても足の臭さが出ないという。トルコの伝統を守った手作りの靴で、これを作る職人はヨメニジリッキと呼ばれている。ガズィアンテップはヨメニの生産地だ。

 

小刀やポケットナイフ、爪切りなど、性能の良い小物が揃う金物屋 小刀やポケットナイフ、爪切りなど、性能の良い小物が揃う金物屋

記念に何かひとつ買って帰ろう

町歩きはおもしろい。細かい器具ばかりを売っている金物屋があった。店の主人が、「ウチのお薦めはこれだよ!」と差し出したのはペンチ。普通のペンチとは少し違うな、と思ったら、ピスタチオ専用のペンチだという。さすがにトルコ。しかも南東アナトリアはピスタチオの名産地。きっと使い易いだろう、と1つ買ってみる。そうなるとピスタチオも買わねばならず、今度はスパイシーバザールへ行ってクルミとピスタチオを買った。決して安くはなかったが、こんなに品質の良いクルミとピスタチオは見たことがない。すぐさまピスタチオを割ってみると綺麗に割れた。定番の義理土産はともかく、自分の大切な思い出のために買いたい品がたくさんあるガズィアンテップである。

 

長屋式の2階建が連なるガズィアンテップの町 長屋式の2階建が連なるガズィアンテップの町

データ

ガズィアンテップへは、日本からイスタンブール経由で。
イスタンブールとガズィアンテップの間は飛行機で1時間40分。
本数はかなり多い。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/06/29)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値イスタンブールツアー


最安料金万円

合算 目安 6.25万円6.80万円
旅行代金: 5.65万円
燃油目安: 0.601.15万円
8日間
東京発

イスタンブール ツアー

ターキッシュエアラインズ 夜便で行く!!☆東地中海の国 2国周遊の旅☆イスタンブール&アテネ

ホテル:アキレアス(アテネ)、グランドヤヴズ(イ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●日本から直行便でトルコのイスタンブールへ●トルコとギリシャを訪問するお手軽ツアー●各地では完全フリーで自由気ままな旅をどうぞ!

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 7.58万円7.90万円
旅行代金: 6.987.30万円
燃油目安: 0.60万円
6日間
東京発

イスタンブール ツアー

エティハド★トルコ フリータイム☆ヨーロッパとアジアの架け橋☆イスタンブール<スペシャル>

ホテル:グランドヤヴズ(イスタンブール)
航空会社:エティハド航空 指定

日程表を見る

●日本出発夜便で出発●完全フリーで気ままな旅●空港〜ホテル間は安心の日本語ガイド付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 7.60万円8.65万円
旅行代金: 6.907.40万円
燃油目安: 0.701.25万円
6日間
東京発

イスタンブール ツアー

ターキッシュエアラインズ 夜便で行く!!☆イスタンブール<スペシャル>☆安心の日本語送迎付。しかも日本語でご案内

ホテル:グランドヤヴズ(イスタンブール)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●日本から直行便のターキッシュエアラインズを利用●イスタンブール3連泊の完全フリー●往復送迎付。しかも日本語でご案内

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 7.60万円
旅行代金: 7.00万円
燃油目安: 0.60万円
8日間
東京発

イスタンブール ツアー

ターキッシュ エアラインズ 夜便で行く!☆東ローマ帝国の首都コンスタンティノープル☆悠久の都・エキゾチックなイスタンブールと☆古代ローマの栄…

ホテル:ホテル・パーカー(ローマ)、グランドヤヴ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●かつての東ローマ帝国の首都コンスタンティノープルが今のイスタンブール●東西文化の接点、エキゾチックな町並も魅力●歴史の関係深いローマ・イスタンブールを1回の旅で

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.00万円8.50万円
旅行代金: 8.008.50万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

イスタンブール ツアー

ヨーロッパとアジアの架け橋☆イスタンブール<スペシャル>

ホテル:グランドヤヴズ(イスタンブール)
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

●日本出発夜便で出発●完全フリーで気ままな旅●グレードアップやアレンジも可●イスタンブールでは便利な旧市街のホテルにステイ●イスタンブールでは空港/ホテル間、安心の日本語送迎付(往復)●人気のエア…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 8.00万円8.55万円
旅行代金: 7.40万円
燃油目安: 0.601.15万円
8日間
東京発

イスタンブール ツアー

たっぷりプラハ!!たっぷりイスタンブール!!☆チェコ&トルコ 人気の2国周遊の旅☆スターアライアンス・ターキッシュエアラインズ利用

ホテル:アンデルス・ホテル(プラハ)、グランドヤ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●チェコとトルコ、人気の2国周遊の旅●ターキッシュエアラインズ利用、片道はラクラク直行便●イスタンブールでは安心の日本語ガイド付

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事