レンガと泥で造られたトンガリ屋根のある村・ハラン

トルコ・シャンルウルファ・歴史の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

レンガと泥で造られたトンガリ屋根のある村・ハラン

掲載日:2010/10/23 テーマ:歴史 行き先: トルコ / シャンルウルファ ライター:洋子・オーレテン

タグ: ロマン 遺跡 街歩き 建築 史跡 珍しい 歴史



ABガイド:洋子・オーレテン

【トルコのABガイド】 洋子・オーレテン
全ガイドを見る
1997年よりトルコ在住。2008年よりイスタンブール在住。イスラム建築や装飾の素晴らしさ、世界三大料理トルコ料理の美味しさ、人々の温かさに囲まれながら、“どんな時でも楽しく”をモットーに日々奮闘中です。

個性的なトンガリ屋根のあるおうち 個性的なトンガリ屋根のあるおうち

旧約聖書に登場する町・ハラン

大昔から高度な文明が栄えてきたトルコの地。トルコを周れば、いたるところで古代の遺跡や発掘現場に出会います。今回、紹介します場所も、歴史好きにはたまらないもの。何せ、旧約聖書にも登場するという程に古い歴史を持つ町です。アブラハムがパレスティナのカナンの地へ移動する途中で立ち寄った町、とも言われています。紀元前2000年頃には、町としての活動がなされていたといいますから、いやはや驚きです。そのその町の名は、『ハラン(Harran)』。南東部の中心的都市・ウルファ(シャンルウルファ)」から程近い場所にあり、今は小さな小さな村となって、生き続けています。

 

ハラン村の周りは農地や荒地の広がる、広大な土地。 ハラン村の周りは農地や荒地の広がる、広大な土地。

トンガリ屋根が特徴のおうち

ウルファ町の中心から小さな乗合バスに揺られて、約1時間。どこまでも続く野菜や綿花の畑を横に見ながら、到着すると、何とも変わった形をした屋根が連なっているのが目に入ってきます。土色のトンガリ帽子を被せたような、可愛くもあり、面白くもあり、妙な印象の屋根。それらの屋根は、日干しレンガを積み上げ、土と泥で作ったもの。勿論、全て手作業で作られています。この辺りは、真夏は50℃にもなる激暑地域。ですので、屋根を高くし、壁を分厚くした、暑さ対策がなされているのです。実際、中に入ってみると、外の暑さがウソのようなひんやりとした空間。昔の人々の知恵が生かされています。

 

トンガリ屋根のアップ。日干しレンガと土・泥だけを使い、手作業で作り上げた素朴な佇まい。 トンガリ屋根のアップ。日干しレンガと土・泥だけを使い、手作業で作り上げた素朴な佇まい。

歴史的建造物とアラブの艶やかな民族衣裳

現在は、これらのトンガリ屋根のおうちには殆ど人は住んでおらず、修復しながら、歴史的建造物として大切に扱われています。主に、穀物などの倉庫として使用されているのですが、一部のおうちは観光客に開放されていて、中を見学させてもらえます。決まった入場料というのはなく、中で売られている土産物などを買えば、お礼のしるしになるでしょうか。ただし、言い値では買わないように。外国人にはかなりな高額をふっかけてくることもありますので。
そして、このハランの村に住むアラブ系の人たちの独特な衣装にも注目です。女性達の着ている民族衣裳は、アラブ風の派手な原色使いで、ラメなど入ったキラキラとした生地で出来ているのが特徴です。浅黒く彫りの深い顔立ちに、鮮やかな色合いの衣装がとっても似合っていて、そして土色のトンガリ屋根のおうちをバックに、よく映えてとっても綺麗のです。

 

古代ハランの町のぐるりを囲んでいた城塞の一部。 古代ハランの町のぐるりを囲んでいた城塞の一部。

大変栄えた町・古代の都市ハラン

ところで、現在のハランの村の横には、その昔、大変繁栄していたとされる、古代のハランの町の跡が残されています。今は、城塞の一部と、城門、そしてモスクの尖塔など、ほんの一部しか残っていませんが、11世紀頃までは、この地方の主要交易都市として大変に栄えていたそうです。8〜9世紀には、天文学や医学などが栄え、大学も造られたほどです。しかし、11世紀末の十字軍による破壊と、その後のモンゴル軍による襲撃のよって、町は破壊され尽くしてしまいました。その古代都市の発掘は、少しづつながら進んでいるようですが、見た感じでは、ただ大きな石がゴロゴロ転がっているだけの、相当に歴史に詳しくなければ分からないような代物です。

 

南東部地方のお勧めスポット

トルコの南東部地方へ出かける予定をされていれば、是非とも足を延ばして頂きたい村・ハラン。村には、ちょっとお茶を飲めるようなカフェはありますが、レストランはなかったですので、お昼はウルファで食べるように計画を立てて下さい。
乗合いバスは、季節によって発車時刻が違うようですので、町の中心部にあるツーリストインフォメーションで確認して下さい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/10/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 
 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事