page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD

掲載日:2016/12/03

週末はドバイのおしゃれさん集まるマーケットへ行こう!

ベストシーズンを迎えるドバイで毎週開催されるおすすめの屋外マーケット、RIPE MARKET(ライプマーケット)。ドバイデザインウィークとタイアップして開催されたとってもおしゃれなマーケットの様子をレポートします。

カテゴリ:スポット エリア:ヨーロッパ  アラブ首長国連邦  ドバイ キーワード: 穴場 雑貨 おしゃれ

Ripe Maret (ライプマーケット)

Ripe Maret (ライプマーケット)

冬を迎える今、UAEドバイはベストシーズンの幕開けです。気温も30度前後に安定し、過ごしやすい日々が続いています。ベストシーズンの訪れと共に、野外でのイベントが続々と開催されています。この季節、毎週開催される屋外マーケット、RIPE MARKET(ライプマーケット)を紹介します。元々は、主にこの地域で生産されたオーガニック農作物を提供する場として始まりました。人気を博したライプマーケットは規模を拡大し、今では農作物に限らず、雑貨やオーガニックコーヒーやハチミツ、グルテンフリーのケーキなどを振る舞うお店も見つけることができます。ライプマーケットが設けた一定の基準(添加物を使用しない、環境に優しい製品であることなど)を超える出店者のみを許可しているので、間違いなしのクオリティです。

ドバイ デザインウィークとタイアップ

ドバイ デザインウィークとタイアップ

今回私が行ってきたライプマーケットは、ドバイ デザイン ウィークとタイアップした企画でした。普段のマーケットに加え、雑貨、アクセサリー、衣服、家具などをオリジナル製作するアーティストのお店が出店。数え切れない程の応募者の中から選ばれた出店者たち。作品(商品)は、どれもユニークで目を引かれます。会場も通常ライプマーケットが開催される場所とは異なり、ドバイデザイン地区(通称D3)にて実施。

心揺さぶるローカルブランド小物

心揺さぶるローカルブランド小物

こちらは、小さい娘さんがいるママデザイナーが、オリジナルデザインと手作業で仕上げたバッグブランドを展開するRAWのスタンドです。100%メイドinドバイ!全てのバッグが、異なる組み合わせで、生地を合わせてあります。全く同じものは一つもありません。優しい可愛いイメージのものから、カラフルでエスニックな感じに仕上げたものまで、幅広いテイストのものがあります。私も真剣に購入を検討したものの結局一つに選びきれず、、、カスタムメイドもお願いできるそうです。

ハイブランドだけではないドバイファッション

ハイブランドだけではないドバイファッション

こちらは、イギリス出身でありながら、中東を拠点としてデザイン展開するDEBORAH HENNINGさん。写真のモデルになってくれたご本人の名前がブランド名となっています。デボラさんのお店の前を通る度に、多くのお客さんで溢れおり忙しいところ、気さくに写真撮影に応じてくれました。
着心地が良いけれど、ディナーにも着ていけるようなディテールにこだわったドレッシーさを含むアイテムが並びます。ドバイと言うと、ハイファッションブランドを想像してしまいます。けれど、それだけでは満足できないドバイのおしゃれさん達が、こういうローカルブランドの育成を支えているのです。

マーケット情報

マーケット情報

ライプマーケットは、毎週末、そして季節によっては水曜日などもマーケットを開催しています。週末の朝、ブランチがてら行ってもいいし、ここでしか買うことができないローカルブランドを見に行くのもおすすめです。開催場所と時間は変わることがあるので、ホームページをご確認ください。
Ripe Market http://ripeme.com/the-ripe-markets/

紹介したアイテム
RAW http://www.littlemajlis.com/shop/raw
DEBORAH HENNING https://deborahhenning.com

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2016/12/03)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて


キーワードで記事検索

検索