page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イギリス・ウエールズ地方・鉄道の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

ディー川に沿って蒸気機関車に乗ってみよう!スランゴスレン・レイルウェイ


掲載日:2013/10/01 テーマ:鉄道 行き先: イギリス / ウエールズ地方

タグ: すごい! 一度は見たい 鉄道


スランゴスレン・レイルウェイ

スランゴスレン駅とその隣を流れるディー川 スランゴスレン駅とその隣を流れるディー川

運河沿いの町スランゴスレンは、ディー川がゆったりと流れるウェールズのチャーミングな町。ここを発着するスランゴスレン・レイルウェイは、ディー川の上流に沿った全長約12kmの蒸気機関車が走る路線です。ディー川は、特別科学的関心地域と指定され、またこの鉄道が走る地域は特別自然美観地域という美しいエリア。低い丘陵地が広がる、ゆったりした素敵なウェールズの景色を蒸気機関車の車窓から楽しんでみよう!

個性的な駅で一休み

石造りのコテージのような可愛いキャロッグ駅にも、小さなティールームがあります 石造りのコテージのような可愛いキャロッグ駅にも、小さなティールームがあります

スランゴスレン・レイルウェイは、スランゴスレン駅から途中2つの駅に停車し、キャロッグ駅までという路線で、現在、コーウェンまでさらに4km延長する計画が進行中。長い距離ではないのですが、どの駅も個性たっぷりな素敵な駅で、スランゴスレン駅とキャロッグ駅には、ティールームもあります。他の2駅にもティールームがあるそうですが、ボランティアがいるときにしか開いていないので、途中下車する人はスランゴスレン駅で駅員に確認することをオススメします。きかんしゃトーマスやミステリー、エールビールなどをテーマにしたイベントもやっているので要チェック。

お得なチケット

レトロな客車は木製の内装 レトロな客車は木製の内装

1往復のチケットは、大人£12、シニア£10、家族(大人2人+子供2人まで)£30、子供£6。1日中何度も自由に乗り降りして、この路線で過ごしたい方にオススメなのは、ローヴァー・チケット。ローヴァー・チケットは、大人£14、シニア£12、家族£36、子供£7で乗り放題です。ローヴァー・チケットは、1日、2日や3日用などもあるので、ぜひ駅で聞いてみてください。特別イベントのある日は、もう少し高くなる場合があるので要注意。

駅長さんの家に滞在!?

ベルウィン駅のすぐ側にあるディー橋を渡る蒸気機関車 ベルウィン駅のすぐ側にあるディー橋を渡る蒸気機関車

スランゴスレン・レイルウェイの停車駅、Berwyn(ベルウィン)では、イギリス文化財第2級建造物に指定されている元駅長の家が、ホリデイ用の宿泊施設になっています。ベッドルームは3つ、6人まで滞在可。リビングルームやキッチンも付いていて、のびのび過ごすことができるので、この地域でゆっくり滞在して観光してみたい人にオススメです。車がなければ、蒸気機関車で移動が可能ですが、シーズン中でない場合は、列車が週日はお休みのときもあるので要確認。

【関連情報】

キャロッグ駅に到着した蒸気機関車 キャロッグ駅に到着した蒸気機関車

■ Llangollen Railway
住所:The Station, Abbey Road, Llangollen, Denbighshire, LL20 8SN
電話:+44 (0)1978 860979
URL:http://www.llangollen-railway.co.uk
アクセス:最寄り駅Ruabon(ルアボン)までロンドンから2時間半〜3時間。スランゴスレンまではそこからバス5番(所要時間約20分)またはタクシー。少し先のWrexham(レクサム)まで行ったほうが、大きな駅なのでレンタカーを借りたりするには便利です

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2013/10/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索