リバプールの必見スポット、ビートルズの博物館

ザ・ビートルズのメンバー4人の故郷、リバプールの街、アルバート・ドックにある博物館「ビートルズ・ストーリー」は、ビートルズの熱心なファンでなくてもぜひ訪れてほしいスポット。彼らの時代別の様々な記録が展示されており、彼らの音楽を肌で感じ、彼らが過ごした当時の文化や時代の雰囲気を味わうことができます。彼らが使用した楽器なども展示されているので、音楽好きの方なら大興奮してしまうことでしょう。

伝説のバンド、ザ・ビートルズゆかりの地を訪ねる旅 その2 伝説のバンド、ザ・ビートルズゆかりの地を訪ねる旅 その2

充実した展示を楽しんだら、コーヒーブレイクはいかが

展示の後半では、ビートルズ解散後のソロ活動についても紹介されており、最後にある、イマジンのPVに登場する白いピアノが置かれた真っ白な部屋は特に印象的に残ります。ちなみに館内の音声ガイドの声はジョン・レノンの実の妹ジュリアさんによるもので、こちらも必聴です。日本語も含む6か国語のガイドが楽しめるので、ぜひ利用してみてください。見学が終わったら、館内にあるスターバックス・コーヒーへ、店内はビートルズがテーマになっており、壁じゅうにポスターがいっぱい。彼らに思いを馳せながらの足を休めるのにぴったりの場所です。さらに上階にはミュージアムショップもあるので、ショッピングも楽しめますよ。

ロンドンからリバプールへは日帰りでもOK

リバプールの街へは、ロンドンから鉄道を使えば約2時間半、日帰りも十分できるので、ロンドン滞在中にオプショナルツアーなどを利用して訪れる人も多いようです。もちろん個人でも交通機関を使って移動できますし、リバプールに着いてから現地参加できるツアーに参加したり、タクシーを個人で数時間チャーターして観光する事もできます。リバプールへのアクセスや様々な情報は、リバプール市の公式ホームページの中に、日本語ページがあるので、旅の前に一読しておくといいと思います。