世界屈指のサッカータウン・ロンドン、まずは聖地「ウェンブリー」へ

イギリス・ロンドン・サッカー観戦の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

世界屈指のサッカータウン・ロンドン、まずは聖地「ウェンブリー」へ

掲載日:2007/08/29 テーマ:サッカー観戦 行き先: イギリス / ロンドン ライター:元川悦子

タグ: サッカー スタジアム 一度は行きたい



ABガイド:元川悦子

【サッカー観戦のABガイド】 元川悦子
全ガイドを見る
長野県出身。夕刊紙記者などを経て、94年からフリーのサッカーライターに。著書に「U−22」(小学館)「初めてでも楽しめる欧州サッカーの旅」(NHK出版)「古沼貞雄 情熱」(学習研究社)ほか。Jリーグ、日本代表から海外まで幅広くフォロー。W杯は94年大会から4回連続で現地取材した。現在も日本代表ウォッチャーとして世界各国を回っている。

ロンドンは、世界屈指のサッカータウン! ロンドンは、世界屈指のサッカータウン!

今季は、ロンドン5クラブがプレミアリーグに!

「世界で最もサッカーを満喫できる町」といえば、フットボールの母国・イングランドの首都・ロンドンに他ならない。かつて稲本潤一(現フランクフルト)がアーセナルとフラム、戸田和幸(現広島)がトッテナムでプレーするなど、日本のサッカーファンにも馴染み深い土地である。
昨季はチェルシーとアーセナルがUEFAチャンピオンズリーグ(UCL)16強へ進出するなど、今や欧州サッカー界がロンドンを中心に回っているといっても過言ではない。今季もここにホームを置く5クラブ(チェルシー、アーセナル、トッテナム、フラム、ウェストハム)がプレミアリーグに所属。チャンピオンシップ(2部リーグ)やその下のカンファレンスリーグのクラブもあり、ロンドンにいれば、週末になれば確実にフットボールを堪能できるのだ。

 

ウェンブリーパーク駅 ウェンブリーパーク駅

フーリガンは今…

「イングランドのサッカー場はフーリガンがいて怖い」という印象をお持ちの方も多いだろうが、そんな心配はいらない。最近のサッカー場は取締りが厳しく、危険な人間はスタジアムに入れない。パブに行こうとしても出入口でも厳しい持ち物チェックがあり、騒いで暴れるような人間はおとなしく自宅でテレビを見ているしかない。努力のおかげでサッカー場のマナーは著しく向上している。

 

新ウェンブリーの外観 新ウェンブリーの外観

今年5月に完成した新ウェンブリー、必見!

数多くあるロンドンのスタジアムの中で、まず最初に目指すべきなのは「ウェンブリー」。今年5月19日のFAカップ決勝、マンチェスター・ユナイテッド対チェルシー戦で正式オープンしたこのスタジアムこそ「イングランドフットボールの聖地」なのだ。
歴史を紐解くと、旧スタジアムの供用開始は1923年のFAカップ決勝・ボルトン対ウエストハム戦だった。以降、イングランド代表チームの公式戦、イングランドサッカー連盟(FA)主催ゲームの会場として幾多の歴史を見守ってきた。66年イングランドワールドカップ決勝でドイツに勝ち、世界王者に上り詰めた時の盛り上がりは凄まじいものだったという。旧ウェンブリーは2000年秋、2002年日韓ワールドカップ予選・ドイツ戦で屈辱の敗戦を喫したのを最後にクローズ。新施設への移行が始まったが、財政面や建設計画の変更、スタンドの安全基準、ピッチ状態など問題が噴出。2006年前半の完成予定には間に合わず、1年半以上も遅れて今春、ついに9万人収容の新スタジアムが完成したのだ。総投資額はなんと8億ポンド(約1840億円)というから信じがたい額である。

 

イングランド代表戦も見られる! イングランド代表戦も見られる!

ユーロ2008予選の大一番も。チャンスがあればぜひ現地へ!

ウェンブリーは、地下鉄・ジュビリーラインかメトロポリタンラインの「Wembly Park」駅を降りてすぐの場所にある、屋根上に懸かったアーチが特徴の新スタジアムからは、紆余曲折の歴史など一切感じられない。9月には、2008年にスイスとオーストリアで共同開催される欧州選手権(ユーロ2008)予選の大一番であるイスラエル戦(8日)とロシア戦(12日)がある。イングランド代表はつい先日、ルーニー(マンチェスターU)の骨折というショッキングな出来事に見舞われたばかり。しかも目下グループ4位に低迷している。ベッカム(ロサンゼルス・ギャラクシー)を復帰させ、逆転で2位以内に滑り込み、プレーオフへの挑戦権を得られるか。この大一番は必見だ。すでに前売券は完売しているが、いざとなればダフ屋という方法もあるし、パブで熱狂的なファンと盛り上がることも可能だ。チャンスがあれば、ぜひとも現地を訪れてほしい。

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2007/08/29)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロンドン格安航空券


ロンドン航空券

12,240FIX/OPEN 3都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

中国国際航空/ロンドン、パリetc/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ロンドン航空券

14,900FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/成田発/中国国際航空/ロンドン♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ロンドン航空券

14,900FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/羽田発/中国国際航空/ロンドン♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ロンドン航空券

18,240FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【羽田・成田発】★旅人舎★中国国際航空 中国乗継 ロンドンへ 12ヶ月以内有効

ロンドン航空券

19,800FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

◆◆ヴィクトリーツアー!!”朝9時から夜9時まで営業”【期間限定】中国国際航空羽田発ロンドン大キャンペーン!!

ロンドン航空券

22,00062,400FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!☆12ケ月有効!中国国際航空で行くロンドン☆


最安値ロンドンツアー


最安料金万円

合算 目安 5.90万円16.70万円
旅行代金: 5.9016.70万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.60万円17.40万円
旅行代金: 6.6017.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

■“コッツウォルズのハイライト周遊”1日観光 ロンドンからの日帰りツアーとして人気のコッツウォルズ地方。 そのなかでもハイライト4つの村を厳選して周遊します。 滞在予定の村(天候等の理由により変更…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.80万円22.60万円
旅行代金: 6.8022.60万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。受託手荷物は3…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.80万円17.60万円
旅行代金: 6.8017.60万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 6.80万円17.30万円
旅行代金: 6.8017.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 7.00万円27.50万円
旅行代金: 7.0027.50万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

※エミレーツ航空で、ドバイ空港経由で、ロンドン行きです。※ロンドンは、ヒースロー空港でも、ガトウィック空港でも、どちらでも、ご希望があれば、選択できます。※ロンドンのホテルは、観光、ショッピング、…

旅行会社/ブランド:サンワールドツアーズヨーロッパ


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事