page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イギリス・ロンドン・鉄道の現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

セント・パンクラス・インターナショナル…ユーロスターに乗ってヨーロッパ大陸へ!


掲載日:2008/05/01 テーマ:鉄道 行き先: イギリス / ロンドン

タグ: すごい! ショッピング 鉄道


St. Pancras(セント・パンクラス)駅

セント・パンクラス駅は重圧感のあるネオ・ゴシック様式建築 セント・パンクラス駅は重圧感のあるネオ・ゴシック様式建築

セント・パンクラス駅はロンドンの主要ターミナルの一つです。ロンドンからレスターやシェフィールドなど、ミッドランズと呼ばれるイングランド中東部に向かう国内路線の他、2007年11月からはウォータールー駅に代わって、パリやブリュッセルなどのヨーロッパ大陸を結ぶインターナショナル・ターミナルの駅となりました

ヨーロッパ大陸まで日帰りも可能!

ヨーロッパ大陸はユーロスターを利用して日帰りも可能です ヨーロッパ大陸はユーロスターを利用して日帰りも可能です

セント・パンクラス駅は、1868年に開業したヴィクトリア朝を代表するネオ・ゴシック様式建築の駅。ユーロスターは開業以来ウォータールー駅発着でしたが、イギリス側では在来線を利用していたために走行速度が遅く、大きな課題となっていました。ユーロスターの専用高速新線が完成し、ヨーロッパ大陸への玄関口はこのセント・パンクラス駅になりました。ロンドン−パリ間はたった2時間15分、ロンドン−ブリュッセル間は2時間弱。あなたもユーロスターでヨーロッパ大陸まで足を伸ばしてみませんか? もちろん日帰りも可能です!

ショッピングも楽しめる、新駅舎!

駅舎内はとっても明るくて広々、電車の待ち時間も楽しくショッピング 駅舎内はとっても明るくて広々、電車の待ち時間も楽しくショッピング

セント・パンクラス・インターナショナルのショッピングエリアは充実しています。ギフト、本、ジュエリー、花、化粧品、アロマセラピー、洋服など様々なお店が入っていて、ウィンドー・ショッピングを楽しみながら時間が経つのを忘れてしまうくらい。カフェやレストラン、パブもあるのでウィンドー・ショッピングで疲れた足を休めることも可能です。

キングス・クロス駅へハリー・ポッターに会いにいこう!

ハリー・ポッターは壁の向こう側、9・3/4番線へ消えていってしまった?! ハリー・ポッターは壁の向こう側、9・3/4番線へ消えていってしまった?!

セント・パンクラス駅のすぐ隣にあるのはキングス・クロス駅。そこにはハリー・ポッター・シリーズで有名なホグワーツ特急列車が発着する、9・3/4番線があります。実際に映画で使われたのは4番線と5番線の間。そして映画の中にでてくるキングス・クロス駅として登場する外観は、本当はセント・パンクラス駅なのです! あなたもこんなドラマチックなセント・パンクラス駅に立ち寄ってみたらいかが。

【関連情報】

■ St. Pancras International
住所:St. Pancras International, Pancras Road, London NW1 2QP
アクセス:地下鉄最寄駅 King's Cross&St. Pancras(キングス・クロス&セント・パンクラス)徒歩3〜5分
電話番号:+44 (0)20 7843 4250
URL:http://www.stpancras.com

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2008/05/01)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索