ロンドン大火を偲ぶ石塔、ザ・モニュメントからロンドンを臨む

イギリス・ロンドン・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

ロンドン大火を偲ぶ石塔、ザ・モニュメントからロンドンを臨む

掲載日:2010/02/15 テーマ:観光地・名所 行き先: イギリス / ロンドン ライター:ディキンソン恵子

タグ: 絶景 素晴らしい 歴史



ABガイド:ディキンソン恵子

【イギリスのABガイド】 ディキンソン恵子
全ガイドを見る
1994年よりロンドン在住。日系リサーチ会社、英系出版社を経て、家具作りコースや食品衛生コース終了。D.I.Y.が得意。ロンドンやイギリス生活情報をブログ「下町ロンドン日記 * My Japlish life in London」やメルマガ「ありのまま…主婦の下町ロンドン」から発信中。

ロンドン市再建の象徴、ザ・モニュメント ロンドン市再建の象徴、ザ・モニュメント

ロンドン大火

1666年、ロンドン市を襲った大火。ロンドン大火は、プディング・レーンにある小さなパン屋から始まり、ほぼ5日間ロンドンの町を焼き尽くしました。この大火で、セント・ポール大聖堂をはじめとする87の教会が焼失、約10万人がホームレスになったそう。その大火の翌年1667年から50年間にわたり、ロンドン市が再建されました。その象徴となったのがこのザ・モニュメント。ロンドン市が、不死鳥のように焼け跡から立ち上がるように聳え建つ石塔です。

 

ザ・モニュメントにある展望台 ザ・モニュメントにある展望台

ザ・モニュメント

ザ・モニュメントは、セント・ポール大聖堂もデザインしたクリストファー・レンによるもので、1671年から1677年にかけて造られました。ドーリア式のポートランド岩という石灰岩の柱、石塔の高さは61mで、ちょうどロンドン大火の火元となったプディンブ・レーンから61mの地点に建っています。ザ・モニュメントの頂点には宝珠が輝き、ロンドン大火の炎を象徴しています。そしてこの石塔の上に展望台があるって知っていますか?

 

311段あるという展望台へ続く螺旋階段 311段あるという展望台へ続く螺旋階段

いざ展望台へ!

ザ・モニュメントのなかには、展望台に続く螺旋階段があります。この螺旋階段は展望台まで311段。展望台は地上48.7mにあり、360度ロンドンを臨むことが出来ます。現在は周辺にビルも建っているのでロンドン全体を見晴らすのは無理ですが、展望台からの眺めは素晴らしく、テムズ河にかかるタワー・ブリッジやシティのビル群などがよく見えます。とにかく螺旋階段を上りきらないと展望台にでることは出来ないので、足腰に自信のある人に限ります!

 

ザ・モニュメントの展望台からテムズ河に架かるタワー・ブリッジを臨む ザ・モニュメントの展望台からテムズ河に架かるタワー・ブリッジを臨む

なんと世界一!?

ザ・モニュメントは、支柱のない自立構造の石塔としてはなんと世界一の高さだそう!展望台まで上ってきた人には、証明書も発行してくれます。お天気のいい日はとても気持ちがよいですが、雨の日は展望台が吹き曝しなので、完全防備でない限りはあまりオススメしません。ザ・モニュメントからはセント・ポール大聖堂、ロンドン塔、タワー・ブリッジなども至近距離なので、ロンドン観光をする時は一緒にまとめてすると便利です。

 

関連情報

■ The Monument
住所:Monument Street(モニュメント・ストリート)とFish Street Hill(フィッシュ・ストリート・ヒル)の接合点
電話:+44 (0)207 626 2717
URL:http://www.themonument.info
開館時間:毎日9:30am〜5:30pm
入塔料金:大人£3、シニア・学生£2、子供£1
休日:12月24日〜26日、1月1日
アクセス:Monument(モニュメント)駅から徒歩約2分

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/02/15)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロンドン格安航空券


ロンドン航空券

14,900FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/羽田発/中国国際航空/ロンドン♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ロンドン航空券

14,900FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

出発前日まで予約可/成田発/中国国際航空/ロンドン♪/12ヶ月有効/北京での途中降機可!

ロンドン航空券

18,240FIX/OPEN 1都市 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【羽田・成田発】★旅人舎★中国国際航空 中国乗継 ロンドンへ 12ヶ月以内有効

ロンドン航空券

22,00062,400FIX/OPEN 2都市(オープンジョー区間あり) 中国国際航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

【LTK】 女性ならではの、きめ細やかな手配ならおまかせ!!☆12ケ月有効!中国国際航空で行くロンドン☆

ロンドン航空券

22,00062,400FIX 1都市 未定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

☆アクトトラベル☆東京⇔ロンドン●航空会社未定●カード決済可●AS005-XAS-LHR

ロンドン航空券

22,100FIX 2都市(オープンジョー区間あり) ベトナム航空指定

  • オンライン可
  • 直行便
  • マイレージあり

成田発/ベトナム航空/ロンドン・パリ・フランクフルトetc♪/1ヶ月FIX・早割14/途中降機可!


最安値ロンドンツアー


最安料金万円

合算 目安 6.80万円22.60万円
旅行代金: 6.8022.60万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。受託手荷物は3…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 7.00万円16.70万円
旅行代金: 7.0016.70万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 7.10万円
旅行代金: 7.10万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ロンドン ツアー

【早割25日前/2名様催行/インターネット限定】ぷらっとイギリス・ロンドン5日間≪羽田発着・カタール航空・フリープラン・スタンダードホテル利…

ホテル:ロイヤル ナショナルと同等クラス(ロンド…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●航空会社サービス評価で5つ星に輝いた中東の航空会社・カタール航空指定!ワンワールドならではのJALマイレージ加算対象フライト!●早割25日前/ご出発の25日前までにご予約を頂く必要がございます。…

旅行会社/ブランド:タビックス 東京中央支店

合算 目安 7.30万円17.30万円
旅行代金: 7.3017.30万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
成田発

日程表を見る

【カタール航空】過去の受賞歴に加え、2015年SKYTRAX社の格付けで再び世界第1位に輝いたカタール航空。最新鋭の機材、最高の機内サービス、一流シェフによる充実の機内食、最先端のエンターテインメ…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 7.40万円22.70万円
旅行代金: 7.4022.70万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。受託手荷物は3…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 7.40万円17.40万円
旅行代金: 7.4017.40万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
羽田発

日程表を見る

■“コッツウォルズのハイライト周遊”1日観光 ロンドンからの日帰りツアーとして人気のコッツウォルズ地方。 そのなかでもハイライト4つの村を厳選して周遊します。 滞在予定の村(天候等の理由により変更…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事