page top

出発エリアをに変更しました。

海外旅行の検索・比較サイト|エイビーロード
AB-ROAD
イギリス・ロンドン・ショッピングの現地ガイド記事
RSS

海外現地発ガイド通信

オシャレかつ実用的なバッグを探しているならココ!素敵なオリー&ニック


オリー&ニック

フォウバーツ・プレイスにあるオリー&ニック フォウバーツ・プレイスにあるオリー&ニック

カーナビー・ストリート界隈は、ロンドンのファッション発信地のひとつ。有名ブランド店の他にも、個性的な小規模のブティックが数多くあります。イギリスのファッション・アクセサリー・ブランド、オリー&ニックもその一つ。店内はヴィンテージがテーマの壁紙、暖炉や床板などを使用した内装で寛げる雰囲気です。個性的で洗練されたデザインのバッグを中心に、財布、コスメバッグ、アクセサリーなどを販売しているお店です。

セレブのファンも多し

カラフルで何気なくレトロな感じのするバッグにはセレブのファンも多し カラフルで何気なくレトロな感じのするバッグにはセレブのファンも多し

オリー&ニックのカラフルでレトロなデザインのバッグは、ケイト・ブランシェット、レニー・ゼルウィガーやケイト・ウィンスレットなどのセレブのファンも多いとか。ヴィンテージのようなデザインなので、年齢に関係なくファン層が広いことにも頷けます。機能にも優れて丁寧な作りのバッグは、使えば使うほど手に馴染んでくるので手放せなくなります。

オススメは?

保守的なようでどこか斬新なデザインのオリー&ニック 保守的なようでどこか斬新なデザインのオリー&ニック

お財布などのお手軽なものもいいのですが、私がオススメしたいのはやっぱりハンドバッグ。一見レトロで保守派にも見えるバッグは、どのコレクションをとっても個性が光る使い手に嬉しいデザインが施してあるのです。オリー&ニックのバッグを見ていると、トレンドに流されず、頑固な職人の香りが漂うような気さえしてきます。ハンドバッグの素材には革や布地などが使われています。

ロンドンの支店

ローズ・エンボスト・ショッパーは日常使うのに便利な革製バッグ ローズ・エンボスト・ショッパーは日常使うのに便利な革製バッグ

2003年に第1号店をブライトンに開店したオリー&ニック。開店以来、確実にファンを増やし、今ではイギリス全国に10店舗。ロンドンではカーナビー・ストリート周辺(フォウバーツ・プレイス)の他に、チェルシー周辺(キングス・ロード)、ボンド・ストリート周辺(セント・クリストファーズ・プレイス)、ベイズ・ウォーター周辺(ホワイトリーズ・ショッピング・センター)の4店舗があります。

関連情報

■ Ollie & Nic
住所:20 Foubert's Place, London W1F 7PL
電話:+44 (0)20 7494 4214
URL:http://www.ollieandnic.com
開店時間:月曜日〜土曜日 10am〜7pm、日曜日 12pm〜6pm
アクセス:Oxford Circus(オックスフォード・サーカス)駅から徒歩約5分

 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2010/04/20)
※旅行前には必ず、外務省の海外安全ホームページで訪問地の安全情報についてご確認ください。
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

キーワードで記事検索

検索