コウモリの住む屋敷!?馬車の博物館も併設するアーリントン・コート

イギリス・ロンドン・観光地・名所の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

コウモリの住む屋敷!?馬車の博物館も併設するアーリントン・コート

掲載日:2011/10/21 テーマ:観光地・名所 行き先: イギリス / ロンドン ライター:ディキンソン恵子

タグ: 素晴らしい 博物館 歴史



ABガイド:ディキンソン恵子

【イギリスのABガイド】 ディキンソン恵子
全ガイドを見る
1994年よりロンドン在住。日系リサーチ会社、英系出版社を経て、家具作りコースや食品衛生コース終了。D.I.Y.が得意。ロンドンやイギリス生活情報をブログ「下町ロンドン日記 * My Japlish life in London」やメルマガ「ありのまま…主婦の下町ロンドン」から発信中。

デヴォン州北部にあるアーリントン・コート デヴォン州北部にあるアーリントン・コート

アーリントン・コート

イングランド南西部に位置するデヴォン州。アーリントン・コートは、そのデヴォン州北部バーンステイプル近郊にある、リージェンシー朝の屋敷です。ナショナル・トラストによって管理される屋敷内には、チチェスター家によって収集された数々の展示物、そして昔はキッチンとして使われていた地下には、コウモリが生息しているというちょっと風変わりな面も。広大な敷地内には、キッチン・ガーデンを含む3つのガーデン、そして馬車の博物館まであるので、ゆったりと1日中過ごせます。

 

アーリントン・コート屋敷内の中央に位置する豪華な階段 アーリントン・コート屋敷内の中央に位置する豪華な階段

アーリントン・コートの屋敷

屋敷内はリージェンシー朝、そしてヴィクトリア朝家具で装飾されています。子供部屋にも、ヴィクトリア朝のオモチャなど、興味深いものがいっぱい。屋敷内にある船のモデルやエキゾチックな貝殻などのコレクションのほとんどは、エキセントリックで旅好きだった、チチェスター家の末裔ロザリーのものだそう。現在、屋敷の地下部分の住人はコウモリ。観察できるように、カメラが設置されています。

 

時代を感じる様々な馬車が展示されている博物館 時代を感じる様々な馬車が展示されている博物館

馬車の博物館

アーリントン・コート敷地内にある馬車の博物館は、現在も厩舎として使われている建物にあります。19世紀に使用されていた様々な馬車が展示されていて、中には実際に座席の部分を手で触れることが出来るものも。2階には、馬車の乗り心地を体験できる模型もあるので、ぜひお試しを。チャールズ皇太子と故ダイアナ妃の結婚式に使われた豪華な馬車も、ここに展示されています(写真撮影禁止)。

 

のんびりと庭園を散策して楽しもう! のんびりと庭園を散策して楽しもう!

敷地内にコテージも

広大な敷地内には、キッチン、フラワー、そしてプレジャーと大きく3つに分かれた庭園があり、散策するのにピッタリ。キッチン・ガーデンで収穫されたものは、敷地内にあるカフェレストランで利用されるそう。また、このアーリントン・コートでは、セルフ・ケータリングの貸コテージがいくつかあるので、周辺に滞在することも可能です。一番近いのは、敷地内南西部にあるウーリー・ロッジ。アーリントン・コートでゆったり過ごすのに便利です(コテージの予約はウェブサイトから可能)。

 

子供部屋に飾られているアンティークのオモチャ 子供部屋に飾られているアンティークのオモチャ

【関連情報】

■ Arlington Court
住所:Arlington, Barnstaple, Devon EX31 4LP
URL:http://www.nationaltrust.org.uk/main/w-arlingtoncourt
電話:+44 (0)1271 850296
アクセス:車で行くのが一番便利(所要時間ロンドンから約4〜5時間)。電車ならロンドンから、最寄駅のデヴォン州にあるBarnstaple(バーンステイプル)まで行き(所要時間は約3時間半)、そこから約12km。バーンステイプルからリントン行きのバスTW309がありますが、頻繁にないので要注意。バス停から約1.6km。

開館時間:庭園、ティールームやショップは年中オープン(12月24・25日を除く)。屋敷や博物館は、3月中旬から10月末まで毎日午前11時〜午後3時、それ以外は週末のみとなるので要注意(12月中旬から2月中旬までの冬期は休館)

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2011/10/21)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロンドンツアー


最安料金万円

合算 目安 4.90万円5.30万円
旅行代金: 4.304.70万円
燃油目安: 0.60万円
5日間
成田発

ロンドン ツアー

【成田夜出発】 〜ターキッシュエアラインズ利用 〜  大英帝国の都 『ロンドン』  《自由自在にアレンジ可能》  5日間

ホテル:Apollo Hotel または同等クラ…
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

《ロンドン/London》━━・・大英帝国の都ロンドン。最先端のファッションやロックやアート、伝統や歴史。それぞれが共存するとても刺激的な街。芸術・文化の宝庫とも言われる世界的にも有名な街をお楽し…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 目安 4.95万円5.75万円
旅行代金: 4.354.60万円
燃油目安: 0.601.15万円
5日間
東京発

ロンドン ツアー

エコ・ロンドン5 スターアライアンス☆ターキッシュエアラインズ利用☆お気軽ロンドン5日間スペシャル☆延泊やランクアップのアレンジ可

ホテル:バイキング・ホテル(ロンドン)
航空会社:ターキッシュ エアラインズ 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のロンドン5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な夜出発。休日はロンドンで過ごそう!●【スターアライアンス】人気のターキッシュエアラインズ利用!●延泊、減泊、ホテルグレードUP、航…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 目安 5.00万円5.80万円
旅行代金: 5.005.80万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

ロンドン ツアー

【羽田深夜発/エミレーツ航空】  フリープランで自在にアレンジ 大英帝国の都 ロンドン5日間(価格重視ホテル)

ホテル:Apollo Hotel または同等クラ…
航空会社:エミレーツ航空 指定

日程表を見る

【エミレーツ航空】2016年SKYTRAX社より世界第1位の航空会社に再び選ばれました。最新の航空機の機材・設備、厳選された機内食、充実の機内エンターテインメントをお楽しみください。機内持込手荷物…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 5.28万円
旅行代金: 5.28万円
燃油:旅行代金に含まれています
4日間
成田発

ロンドン ツアー

<超!弾丸旅>気軽にイギリスへ!アエロフロートロシア航空で行くロンドン2泊4日間 フリープランでアクティブに過ごす

ホテル:シェイクスピア他ホテルのいずれか(ロンド…
航空会社:アエロフロート・ロシア航空 指定

日程表を見る

◆航空会社についてモスクワ乗り継ぎのアエロフロートロシア航空指定※ご出発1カ月前までにパスポート情報提出が必要となります。◆ホテルについてロンドン市内のホテルの中のいずれかにご宿泊いただくツアーで…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 目安 5.30万円5.80万円
旅行代金: 5.305.80万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
羽田発

日程表を見る

■■75%OFF期間限定キャンペーン!ドーハ空港での乗継を快適に!!■■ドーハアルマハラウンジで往路/復路いずれか1回使えるクーポンを、通常価格から75%割引の2,000円(1名様)にてご提供しま…

旅行会社/ブランド:トラベルスタンダードジャパン

合算 5.38万円5.58万円
旅行代金: 5.385.58万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロンドン ツアー

羽田発≪早割25★カタール航空≫現地でフリーだからアレンジも自由自在の価格重視プラン!古きよき歴史を感じるロンドン5日間

ホテル:シェイクスピア他ホテルのいずれか(ロンド…
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

◆航空会社について中東を代表するエアラインのカタール航空利用のツアーです。東京夜出発でゆっくりご集合いただけますので、学校、仕事帰りでも参加いただけます!※乗継時間が8時間ほどのフライトになる場合…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事