オリンピックで盛り上がるロンドンへは羽田・成田から英国航空で!

イギリス・ロンドン・エアライン・空港の現地ガイド記事

Subscribe with livedoor Reader RSS

オリンピックで盛り上がるロンドンへは羽田・成田から英国航空で!

掲載日:2012/04/23 テーマ:エアライン・空港 行き先: イギリス / ロンドン ライター:寺田直子

タグ: スポーツイベント 一度は行きたい 憧れ



ABガイド:寺田直子

【エアライン・空港のABガイド】 寺田直子
全ガイドを見る
東京在住。トラベルジャーナリスト。訪れた国は80ヶ国ほど。ホテル、エアライン、リゾートなどの旬な旅情報を雑誌、週刊誌、ウェブ、新聞などに寄稿。ラジオ出演、講演なども行う。著書に「ホテルブランド物語」(角川書店)、「泣くために旅に出よう」(実業之日本社)、「フランスの美しい村を歩く」(東海教育研究所)など。

英国らしさをイメージする機体。現在、成田から1日1便、羽田からは週5便のスケジュールでロンドンへ一直線! 英国らしさをイメージする機体。現在、成田から1日1便、羽田からは週5便のスケジュールでロンドンへ一直線!

羽田・成田からロンドン直行を週12便運航

夏のオリンピック開催地としてにわかに注目度アップのロンドン。加えてエリザベス女王即位60年を迎える記念イヤーでもあり、今年はさまざまなイベントが盛りだくさん。旬なデスティネーションといえる。その英国と日本をつなぐのがブリティッシュ・エアウェイズ、通称BA(ビーエー)だ。羽田・成田あわせて現在、週12便の直行便をロンドン・ヒースロー国際空港まで運航。また、ロンドをハブに60都市以上のヨーロッパ各都市へもつなぐ。

 

刷新されたエコノミークラスのシート 刷新されたエコノミークラスのシート

早朝発着の羽田便利用で旅スケジュールが変わる

BAの大きな特徴が羽田と英国を直結するフライト運航。まだ少ない羽田からの欧州路線のひとつ、しかも英国へのフライトはBAのみという点にある。フライトスケジュールはBA0008便が羽田発06:25、ロンドン着10:00、戻りがロンドン発09:05、羽田着は翌日の04:55となっている。出発同日、午前中にロンドンに到着するので、観光や移動にも便利。また、ヨーロッパ以遠への移動も昼間のうちにできるので、ちょっと夜の移動に不安がある人には安心感がある。また、ビジネスマンにも即、仕事ができる時間帯だ。復路の羽田着も早朝なので、少々、ハードではあるがそのまま会社へ、ということも可能になってくる。

 

調節可能なフルフラットは調整も可能。フットスツールの高さも調整可能だ 調節可能なフルフラットは調整も可能。フットスツールの高さも調整可能だ

ビジネスクラス初のフルフラットシート登場

BAでは、ビジネスクラスのことをクラブ・ワールドと名付けている。クラブ・ワールドでは、ビジネスクラスとしては世界で初めて、フルフラット・ベッドになるアームチェアスタイルの新シートを導入した。新しいシートのシートピッチは約185cmで、従来の約1.5倍。高さ調節可能なフットスツール、全自動の内蔵ランバーサポート、リクライニング機能付きヘッドレストにより、垂直状態から完全な水平まで、好みの体勢が思いのままとなる最強シート。もはや、ビジネスとは呼べないほどの快適さと空間性を実現している。

 

新タイプのワールド・トラベラー・プラスのシート。キャビンに6列の配列でゆったり空間になっている 新タイプのワールド・トラベラー・プラスのシート。キャビンに6列の配列でゆったり空間になっている

ワンランク上の快適さ、ワールド・トラベラー・プラス

エコノミーシートをBAでは、ワールド・トラベラーと呼んでいるが、このワールド・トラベラーに、ひとつ上の快適性を備えた、ワールド・トラベラー・プラスが登場した。一般的にいうところのプレミアム・エコノミーのクラスにあたり、リクライニング度、フットレストやアームチェアなどエコノミーよりもスペーシーな空間に。また、成田〜ロンドン線に採用されている新造機777-300ERには新型シートを導入。エンターテイメント用のスクリーンも従来よりも60%大きい画面になるなど、より快適性がアップ!

 
 

※記事は掲載日時点での情報であり変更されている可能性もあります。ご了承下さい。(掲載日:2012/04/23)
※渡航前に必ず現地の安全情報をご確認下さい。http://www.anzen.mofa.go.jp/
※この記事はガイドレポーターの取材によって提供された主観に基づくものであり、記事は取材時時点の情報です。
 提供情報の真実性、合法性、安全性などについては、ご自身の責任において事前に確認して利用してください。
エイビーマガジンについて

 

最安値ロンドンツアー


最安料金万円

合算 目安 3.70万円11.00万円
旅行代金: 3.7011.00万円
燃油目安: 0.00万円
5日間
東京発

ロンドン ツアー

成田夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽ロンドン5日間スペシャル☆延泊やホテルランクアップも自由自在

ホテル:バイキング・ホテル(ロンドン)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のロンドン5日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な成田夜出発。休日はロンドンで過ごそう!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●空港-ホテル間送迎等追加アレンジ可能!●延泊、減…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 4.16万円8.37万円
旅行代金: 4.168.37万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
羽田発

ロンドン ツアー

≪早割25≫羽田発深夜便で行く!現地でフリーだからアレンジも自由自在の価格重視プラン!古きよき歴史を感じるロンドン5日間

ホテル:シェイクスピア他ホテルのいずれか(ロンド…
航空会社:エミレーツ航空、カタール航空 のいづれか

日程表を見る

◆航空会社についてカタール航空またはエミレーツ航空のいずれかとなり、最終案内でのご案内となります。羽田を深夜に出発しますので、学校やお仕事帰りにご参加頂けます。※乗継時間が8時間ほどのフライトにな…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.40万円9.70万円
旅行代金: 4.409.70万円
燃油:旅行代金に含まれています
5日間
成田発

ロンドン ツアー

【IACE☆WINTERセール】カップルも女子同士も男同士も仕事帰りに成田夜出発☆長い歴史持つ英国文化と最先端が共存するロンドン5日間〜朝食…

ホテル:リリー(ロンドン)、又は同等キャンペーン…
航空会社:エミレーツ航空、エティハド航空、ターキッ…

日程表を見る

★体にやさしいフライト発着時間 夜出発なのでシートに体をあずけてお休み下さい。★長い歴史持つ英国文化と最先端が共存するイギリスの首都 ロンドンバッキンガム宮殿やロンドン塔など、都市を代表する観光地…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル

合算 目安 4.40万円12.70万円
旅行代金: 4.4012.70万円
燃油目安: 0.00万円
6日間
東京発

ロンドン ツアー

成田夜発・5つ星カタール航空利用☆お気軽ロンドン6日間スペシャル☆延泊やホテルランクアップも自由自在

ホテル:バイキング・ホテル(ロンドン)
航空会社:カタール航空 指定

日程表を見る

●スペシャル価格のロンドン6日間●会社帰りにそのまま空港へ!便利な成田夜出発。休日はロンドンで過ごそう!●5ツ星エアライン☆人気のカタール航空利用●空港-ホテル間送迎等追加アレンジ可能!●延泊、減…

旅行会社/ブランド:ファイブスタークラブ☆

合算 4.64万円
旅行代金: 4.64万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
羽田発

ロンドン ツアー

≪早割25≫羽田発深夜便で行く!現地でフリーだからアレンジも自由自在の価格重視プラン!古きよき歴史を感じるロンドン6日間

ホテル:シェイクスピア他ホテルのいずれか(ロンド…
航空会社:エミレーツ航空、カタール航空 のいづれか

日程表を見る

◆航空会社についてカタール航空またはエミレーツ航空のいずれかとなり、最終案内でのご案内となります。羽田を深夜に出発しますので、学校やお仕事帰りにご参加頂けます。※乗継時間が8時間ほどのフライトにな…

旅行会社/ブランド:エス・ティー・ワールド

合算 4.65万円11.45万円
旅行代金: 4.6511.45万円
燃油:旅行代金に含まれています
6日間
成田発

ロンドン ツアー

【IACE☆WINTERセール】カップルも女子同士も男同士も仕事帰りに成田夜出発☆長い歴史持つ英国文化と最先端が共存するロンドン6日間〜朝食…

ホテル:リリー(ロンドン)、又は同等キャンペーン…
航空会社:エミレーツ航空、エティハド航空、ターキッ…

日程表を見る

★体にやさしいフライト発着時間 夜出発なのでシートに体をあずけてお休み下さい。★長い歴史持つ英国文化と最先端が共存するイギリスの首都 ロンドンバッキンガム宮殿やロンドン塔など、都市を代表する観光地…

旅行会社/ブランド:IACEトラベル


 
エイビーロードTOPへ

海外旅行の比較検討サイト エイビーロードでぴったりの海外ツアーが探せる、見つかる! 160社超の旅行会社の提供するツアー・航空券、海外ホテルの比較検討ができます。
海外旅行に必要な現地の情報『海外旅行徹底ガイド』や現地在住のABガイドも要チェック!


おすすめガイド記事